From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*春の鎌倉へ。 

2016/04/05
Tue. 19:32

折角の桜がこの雨で散らなければいいんですが・・・。

こんばんは。ヽ(・∀・)ノ ワタシよ、わたし。

201604鎌倉大仏

って。。。。。

まるで悟りを開いたようですね?って・・・(~_~;)


いえいえ、先日桜の咲き始めた頃に、突然高校時代の同級生から連絡があり
関西から東京に遊びに行く行程で鎌倉に行くから会わない?ってお誘いを受け
いつもはおしりの重い私なんですが、ここ数年の自分への助言として
予想もしない声掛けにはなるべく乗ってみよう!と背中を押す事にしてるので

ひょい♪と電車に飛び乗って、テッテケテ~♪と鎌倉まで行ってきたのです。w(゚0゚)w

すごいね、JR湘南新宿ライン!(大宮~大船間) 池袋から乗って気付けば
あっという間に大船を通過し、藤沢で小田急に乗り換え、片瀬江の島で下車。

よく天気予報とかで江の島が映っているあの橋の手前の駅です。
旅行みたいに荷物や宿の心配をする事もないし、身軽で手軽で良かったです。

平日なのに、観光客の多い事、多い事。
ほとんど外人さんだったなぁ。

江の島で生しらす&マグロの中落ち丼を食べて・・・。

201604生しらす丼

(やはり生は現地でないといただけませんからね。新鮮な証拠。
 温泉卵をトッピングして頂きました。
 しかし、キャベツは合わないよ、食感的にね。(^_^;)   )


江ノ電に乗って、江の島を望む。
201404江ノ電江の島
普段の都内じゃ車内で写真なんて撮れないけどね。(^_^;)
そこは、観光地。
車内のお客さん、ほぼ観光客で海が見えた途端カメラ構える人も多くて
普通に撮れちゃいました。ヾ(*^▽゜)

鎌倉大仏、実は以前1人旅で見に来た事があったのですが、もう数十年前の話しで
朝、まだ静かなうちに訪れた高徳院(こうとくいん)の中庭には普通に木の枝にするする
と走りまわるリスがいて、普段リスなんてペットショプでしか見ないから面喰いました。

しかし、今回は人出も多く近くではリスは見れなかったけど、お寺の外の民家の屋根等
に普通にいましたからね。すずめと変わらん感じ(~_~;)

1人で参る鎌倉もしみじみとして良かったけど、友達とワイワイ感想を言い合いながら
歩く鎌倉も良かったなぁ。

湘南は道路沿いに海が見える距離が長いから、混んでいても観光客にとっては
嬉しいね。



春の海。 
内陸に住んでいるとなかなか海を見る事もないからね。大きな景色を見るだけもウキウキ。
201604湘南の海

あ~、キョンキョンのドラマ 「最後から2番目の恋」が見たくなった~!!

今、抱えてる佳境を乗り越えたら見るぞ~!! 
(」゚O゚)」オオオオオォォォォォォ

っと思ったら、年末にHDD壊れて録画が全部消えちゃったんだった・・・・。



(=_=)



(」+o+)」ウオオオオオォォォォォォ。。。








関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

春の鎌倉、いいですね(*^_^*)。特にりすに会いたいです。可愛いでしょうね。私も内陸に住んでいるので、あまり海は見ない(私、ちょっと海が怖いし)のですが、ゆるりさんの写真で行ったつもりになれました。
大仏様にお願いがいっぱいです(-_-;)。

ぷちくま #- | URL | 2016/04/06 14:03 * edit *

ぷちくまさんへ

ぷちくまさん、毎度、コメントありがとうございます♪\(o^∇^o)/

鎌倉ね、ちょっと桜には一足早かったみたいで、帰宅した自宅廻りのほうが
花盛りでした。(^_^;)
私は魚座のせいか?割と水辺で生活するのが落ち着く気がするんですよね。
結婚してから住んでいたマンションは大きな川沿いで、窓からぼーっと、
水の流れを見ているだけで、なんだかザワザワした心が洗われるようで好きでした。
海、海は大きくて、怖いですよね。自分がその中にいるとか思うと足がすくむ気が
します。
でも、若い頃にダイビングをした時に、水の上から見る世界と、中に顔をつけて
見る世界が想像と違い、道具を使って息をする事に慣れた頃からは海が好きに
なりました。荒れた海は嫌ですけどね。(^_^;)
もっと綺麗な写真が撮れれば良かったんですが、電車や車の中からだったので
この程度です。雰囲気だけでも伝わりましたでしょうか?
ワイワイ言いながらの参拝で大仏様にお願いするのを忘れてきましたが、
身の丈にあったお願いしかできないので、まぁ、日常が一番って事で叶えて
頂いているんでしょうか。。。。
私には、非日常な友人からのお誘いでこんな良い思い出ができて良い一日でした。

ぷちくまさんにも良い事がありますように。。。(o'ー'o)


Yururi #- | URL | 2016/04/08 16:17 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/972-2b790076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。