From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*2015 モノマチセブン。 

2015/05/27
Wed. 19:08

投稿が遅くなりましたが・・・・。
何とか、街歩きイベントのモノマチに参加してまいりました~♪♪ (*^∀^*)ノ


第7回目なので、今回は「モノマチセブン」!

モノマチ
 ( 開催期間 2015年5月23(金)24(土)25(日) )

 
 
 
街歩きの様子を撮ったiPhoneの画像がPCの容量不足のせいでうまく取り込めないので、
成果のみのご報告。

休日の静かな古いオフィス街((^_^;))の中を地図を片手に歩くので、目的の場所を絞り、
A地点からB地点までの間はほぼ、民家か、シャッターの閉まった静かな街中を歩くだけ
なので、色んな事に興味を持って歩くという ゆうゆう散歩 的なテンションがないと、
足が疲れて、休憩を挟まない相方相手だと、何度もめげそうになります。

運動不足の体にはこたえますね・・・。(´ε`;)

人が少ない場所の街歩きは、古い建物をじっと見ているだけでも変に見られないので
心おきなく建物探訪が出来て満足でした。


そんな民家を歩いた中に突然現れた「加藤製作所」さん。ヽ(・∀・)ノ

去年は来れなかったので、オットの写メだけでしか見えてこなかったお店の様子を見る事が
できて、古い建物の佇まいにかなり萌え・・・・。(人´3`*)

って言ってる間もなく、人だかりがしているアウトレットのダンボールの中を覗き込むと、
500円均一でB品の茶缶や、角缶が入っていて、早くもワクワク♪♪

去年、オットが仕留めていたのも、B品の大きな茶缶でした。

↓ このサイズで500円だったとは今見ても驚きです。
加藤製缶① 



 B品の中にも、心ときめくものがあり、両手いっぱいに確保してたのですが、
 
 
アウトレット品意外の正規品の中にもっとトキメクものを発見し、総合的に(総支払額と置き場所)判断して
持ちかえったのがコチラ。 ↓


ひとつ1,000円の正規品。を2個。
2015加藤製作所①
他の茶缶は、内蓋があって、上蓋がつるんとした普通の缶だったのですが、こちらの2個だけ
去年と同じようなハンドル式の上蓋になっていたので、こちらをチョイス。

遊び心が欠如してるので、家に馴染む白缶にしましたが、他にも、デザイナーとコラボしたような
楽しい絵の入った茶缶や、「nut」と入ったナッツ用の缶や、後から思えば買っておけばよかったなー
と後悔するようなものも・・・。




コーヒー豆200gの袋でも余裕で入るサイズなので、色々使い道ありそう。
2015加藤製作所②

 表記を裏切るようですが、だしパックなんかを入れてみようかと思案中。


帰り道の雑貨屋で、同じようなサイズの茶缶を確認したら、3,000円近くしていたので、
やはり1,000円はかなりお得ですね。(人´3`*)



そのほかにも・・・・・。


モノマチ期間中、いつも立ち寄る台東区デザイナーズビレッジの中のブースで、
革小物作家の方が作られた豚革のタッセルを色違いで購入。


1個 300円也。 (帰って札の裏見たら、540円の印字が! モノマチ万歳!(*^∀^*))

2015モノマチ タッセル①

割と大きめです。

iPhoneカバーにつけていたタッセルが壊れてしまったので、その代わりにと思ったのですが、

ちょっと色目が違うかな。(^_^;)

2015モノマチ タッセル②

色目合わせる為にカバーのリピできるかなーって楽天調べたら・・・・。


既にお店が撤退していた。(-。-;)


仕方ないので、このまま色違いで(濃い方)をつけるとします。


今回は、お買い物も少なくって、(歩き疲れるので、あまり荷物を増やしたくないっていう本音)
この程度の成果でしたが、浅草橋、御徒町界隈には、リボン屋さんや、革屋さん等、手芸パーツ
アクセサリーパーツ等の手作り派には嬉しいお店があるので、掘り出し物を探すのも楽しいんですよ。

来年はその辺も見て回りたいと思いました。

歴史ある加藤製作所の茶缶色々・・・。

クラッシックなデザインもイイ。中川政七商店のも。



人気イラストレーターの松尾ミユキさんや、波多野光さんの素朴な絵が素敵な缶もいいね。



クマ缶、かわいぃ・・・・・。(人´3`*)


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/934-a1f19ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。