From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*愛し器、球根ベース。 

2015/02/27
Fri. 20:38

今年は、ベーシックな球根用の花器でヒヤシンス栽培を行いましたが・・・。
2015ヒヤシンス②

水耕栽培はやはり、土植えよりも花の期間が短いですね。
あまり大きくならないうちに花が終わってしまいました。
また、来年に期待です。


そんな来年に向けての決意をした頃に、こんなオシャレな花器に
出会いました。

深いグリーンがガラスの薄さと共に色合いが変わっていく様子が
シックでなんとも好みでした。
球根ベース①

来年、どんな球根を乗せるか楽しみができました。(*^。^*)



でも。

球根意外にも普通に花器としても使えるので、
ちょうどお雛様を飾る季節どきでもありますので、

ツインでぼんぼり代わりに飾ってみました。(*^。^*)


灯りをつけましょ、ぼんぼりに~。
球根ベース②
お花を活けましょ桃の花~。じゃなかった。(^_^;)

今回は香りがとても良かった黄色いフリージアと、
黄色のかすみ草のように見えるのは、蘭の新品種だと聞いた
蘭の小花。(名前を聞いたけど、瞬間に忘れた。(^_^;))


1本を二つに分けて花器に活けても結構なボリューム。


整理した小枝にも小さな蘭が付いていたので、
昔の目薬瓶に挿してみました。
蘭小花 

蘭って、高級なイメージと繊細すぎるような感じがしてあまり買わなかったけど
こういうカジュアルで香りのよいものもあるんだー。

次に買う時には名前を聞いてメモっておこう。(*´З`*)


このグリーンの球根ベース。
じぶんの欲しいものの画像等を掲載するあるサイトでみつけて一目惚れして
入手したのですが、先週、吉祥寺のコベントガーデンで探してみたけど見つけられず。

出会いってどこに転がってるかわかりませんね・・・。(^_^;)



これを購入したボンポニさんでは、他にもそそられる輸入雑貨がいっぱいで
ついつい、色々注文してしまいました。

また別の機会にご紹介できれば。。。。(*^∀^*)ノ



球根の水替えの事を考えればこれはデザインも良くて便利!



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/916-f29a9502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。