From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*使い終わってもラベルは剥がさない。 

2015/02/20
Fri. 00:03


去年の4月に仕込んだ新タマネギドレッシングの最後のストック瓶が空きました。


たまねぎドレッシングの空き瓶

毎年、このマヨネーズの空き瓶に2本作っています。
( 去年は記事にしてなかったナ。(^_^;) 2013年度分はココ )

しかし・・・、同じ形の空き瓶のストックがいくつかあって、洗い終わった瓶をまた
その場所にしまっておいたのですが、次にその空き瓶を使おうとした時に問題発覚。

その時は干しシイタケを入れようとしていたのですが、使おうとした空き瓶から
なんだかニホヒが・・・・。(-_-;)

そう、タマネギドレッシングの匂いがどうもプラフタの部分に染みついていたんですよね。

これはどうも乾物には使えないナとなったので、別の空き瓶を使いましたが、今年からは
新しいルールを作って、使い終わった瓶には、証拠が残るようにしました。

使用中のステッカーをつけたままにしてタマネギ専用瓶としてストックするってだけですけどね。(^_^;)

プラスチックってニオイが付きやすいからタッパー系はほぼ、ガラスや琺瑯にシフトしたんですが
どれに変えてもフタがどうしてもプラなのでニオイ問題からは逃れられないんだなぁ。


なので、ニオイのとれない保存瓶は新しく詰め直してからラベルを貼り直す方向で。

そういう意味では、weckの瓶はフタもガラスなのでいいんだけど、日常の使い勝手は
やはりスクリュー蓋に軍配があがるんだよね。 うむむ。(=_=)

ニオイが付かない素材のフタ求む。




(パック&レンジは、白蓋は匂いと色が付きやすいのでカレーやにんじん系の食材を
入れる時にはラップをかます等ひと工夫。透明蓋のほうが匂いも色も付きにくいです。)




関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/913-205dfda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。