From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*金柑リサーチ。 

2015/01/08
Thu. 14:27

去年、初めて作ったきんかんサーモンの金柑が、すんごく甘くて
そういえば、今まで金柑の丸かじりなんてした事なかったなと思い
初めて丸かじりしてみたら、ほんとビックリ!!(人´3`*)

オレンジピール好きな私にはたまらない皮の美味しさ。
種こそあるけど中身がすごく甘くて、気にならない程。
金柑ってこんなに美味しい食べ物だったんだー。
今まで知らなくて損したな。

って、思って、次に金柑を買ってきて、丸かじりしたら・・・・。

うへぇ~(´Д`;A)

皮の部分は美味しいんだけど、中身がかなり酸っぱいんだね。
これは熟してないせいなのかな?と思い、
追熟させようとしばらく置いてみたけれど、さして味は変わらない。

検索してみると、収穫した金柑はそれ以上甘くなる事はないんですって。
なーんだ、残念。
それに、買ったお店に再度行った時に、商品に書き添えてあったコメントを
読んだら、「路地モノですので少々酸っぱいです」と書いてありました。

うん?? 路地モノだと酸っぱいの (?_?)

その他にお値段が高くて少量タイプの金柑のコメントを読むと、
こちらは、温室栽培ですと書いてあります。

路地と温室で甘さが変わるんだろうか・・・?

帰ってから、プラゴミの中を漁り、初めて買った金柑のパッケージを確認。

宮崎のきんかん

ほー、宮崎産のJAはまゆうの金柑だったのね。

そして検索してみると。

ほどなく、宮崎ブランドの 完熟きんかん「たまたま」にヒットしました。

き、きんかん  た ま た ま って・・・・。

ちょっとビックリしちゃいました。 (^_^;)


きんかんって、温暖な宮崎が産地なんだそうで、その中でも、
温室育ちで完熟してから収穫、出荷するこの「たまたま」ちゃんは、
糖度が16とか17度もあるそうなんですよ。

私が買ったのは「たまたま」ブランドじゃなかったけど、あんなに甘いのは
きっと完熟した商品だったんでしょうね。

そうかー、そんなに差がでるんなら、自家栽培で甘いのを作るのは難しいかな。

きんかんはこの1月からが旬なんだそうで、
食べて健康になりたい人には耳寄りな果物なんですよ。

効能が素晴らしい!
咳、 痰、 食欲不振、 消化促進、 喉の痛み
と、冬の間の風邪予防には強い味方ですよね。

皮は、ビタミンCやカルシウムが豊富。

実は、ビタミンA(カロチン)B1、B2、C、カルシウム、カリウム、ナイアシン等、
    金柑食べてりゃ、サプリメントなんて飲まなくていいじゃないの?と言う位、優秀な果物ですよね。

検索してても、出るわ出るわの良い事づくし!

(食物繊維)
 癌を抑制したり、整腸作用があるとされます。  

(ヘスペリジン)
 苦味成分であり、ポリフェノールの仲間。
 癌の発生抑制、毛細血管の強化、コレステロール値を下げる。

(クリプトキサンチン)
 カロテノイド系の黄色色素。
 活性酸素除去、老化に伴う視力下降を予防。

(ペクチン)
 水溶性の食物繊維。
 糖質やコレステロールの体内吸収を阻害する。
 整腸作用、癌や糖尿病、動脈硬化を予防。

(テルペン)
 芳香成分。
 興奮した神経を鎮静し、蓄積したストレスを解きほぐす。
 自律神経のコントロールに影響を与える。

(クエン酸)
 食欲増進、乳酸分解作用⇒疲労回復に有用。

栄養健康サイトより)

最近、視力が落ちたなと実感しているので、冬の間、金柑を食べまくろう!
倒れられちゃ困るオットにも素晴らしい効能を期待して
早速、商品選び・・・。

自家用だからね、訳ありでも全然かまわない。
量も生食で余れば、ジャムとかにしてもいいし。


うーん、どれにしよ。 (*´З`*)

           
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/901-87890517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。