From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*2014年の締め。 

2014/12/31
Wed. 15:30

今月の更新遅れの分を取り戻すように
昨日、時系列を無視し、ダダダッっと連投した訳ですが。。。

少しは取り戻せたでしょうか??(^_^;)

こんな年末にブログを読むような時間はなかなか取れないと
思うので、息抜きの時間に流し読みしてください。


+++


今年も1年、良い事があったような、

なかったような・・・・。


でも、こういうまったりと一日何をしたか思い出せないような日々こそ、
失ってしまってから、あれは幸せな事だったんだなと思うんですよね。

震災を経験して、平穏なのがあたりまえではないという事を知ったから。
しみじみと何もない幸せを感じています。

今年も一年、無事に過ごせました。

walk

腰痛が持病になってしまってから思うのは、
こうやって普通に歩ける事がどれだけすごい事かという事。
心身共に健康に過ごせる事が尊い事だと言う事。

以前、子宮筋腫の手術をしてお腹を切った後に、(腹筋を切断した為に)
少し笑うだけの事が本当にお腹がよじれる位、激痛が走り、毎朝、出勤前に
病院に顔出しをして笑わせに来てくれたオットに、「笑らかすの禁止令!(-_-メ)」
を出した程でしたが、少し笑うだけでも自分の体があれだけ腹筋が反応してるんだから
わざわざ大袈裟な運動なんてしなくてもいいんじゃない?っていう勘違いからの
今の生活は置いておいて、(^_^;)
今では、ゲラゲラ笑って毎日ご飯を食べられる事に感謝。

極端な話、トイレに行ってちゃんと出る物出た時にも、感謝だわーって思う。

歳をとったって事なのかなー。


来年も、何事もなく、私の知る限りの人達、
いえ、知らない人でも。

一日一度は、楽しく笑って過ごせますように。

あたりまえに出来る事が素晴らしい事。



当ブログにお越し下さいました皆様、いつもありがとうございます。

いつも拍手を下さる皆様、唯一の励みです。


今年、コメントを下さった、 
eko+さん、かおりさん、あんこさん、yumi++さん、
まぁこちゃん、履歴書の書き方さん、履歴書の封筒さん、
ほったらかせば勝手に増えるさん、通りすがりさん、彷徨人さん。
(投稿順)
本当にありがとうございました。<(_ _)>
ブログをやってて楽しいなと思えるひと時でした。


これが今年最後の更新になると思います。(^^ゞ


皆様にとって来年も良い年でありますように....。


2014.12.31 Yururi




関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/893-b87890eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。