From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*アカシアの器とフィンガートースト。 

2014/11/06
Thu. 00:48

こんばんは、今日も元気なYururiです。\(o^∇^o)/

数年前の事を思うと、めっきり100均で買い物する事が
減っていたのですが、

久々に出会いがあったのでアレコレ買ってしまいました。(~_~;)

ダイソーさんのアカシアの器、あれこれ。
ダイソー アカシア器

お手拭きを置きでいいのがないかなーってずっと探してたので
丈夫な木製で、それも100均で見つけられてホントに嬉しいな。

それに、深めのミニボウルと、程良い立ちあがりがある小皿も
何かと使えそう。

なんせ、自然の素材を使った手作りの品だから、サイズがマチマチで、
似たような柄とサイズの器を組み合わせるのに思いの外、頭を使ったわ。


それと一緒に、前から買おうか、無駄になるか考えてた卵の殻の頭を
カットするエッグオープナーも買ってみた。
ダイソー エッグオープナー

今まで、茹で卵を作る時って、サラダ用とか色添え的な事で作る事が
多かったので、小学生の調理実習で習った通りに、室温の卵を水から
茹でて堅茹で卵にするのが普通でした。
そして、うちには、時短の味方、「おかず倍増計画」という炊飯器で使う
サブキャラの調理器具で蒸し卵にしちゃうので長い事茹で卵を作って
ませんでした。

しかし、今年、あるTV番組で、有名ホテルの料理長が、ホテルで出して
いる究極の半熟ゆで卵の作り方を教えますっていうのを見て、
どうしても作ってみたくなり、挑戦したら、案外簡単に私にも美味しい
半熟玉子ができたー♪ってな訳なんです。

作り方は、確か、グラグラと沸騰したお湯に冷たいままの卵を入れて、6分
茹でるだけという簡単さ。(詳細はもう忘れてしまいました・・・(^_^;))


で、そんな時に、NHKのベニシアさんの番組「猫のしっぽカエルの手」で
ベニシアさんが半熟ゆで卵の頭の部分の殻を割った所に、トーストを5等分に
細長く(フィンガートーストって言うんだって。)切って、卵につけながら食べるの
が相当美味そうで、あれをやってみたくなったのだ。

卵カッターはまだ使ってないけど、トーストを細長く切って食べるという事が
すごく食べやすい事を知って、

最近では、朝食時にピザカッターでスウィ~っと楽ちんカット!
フィンガートースト
(あ、5本指になってませんね。(^_^;))

ピザカッター、朝食時に使うのアリだと思います!
(ピザカッターは無印製。)

でも、さっきの話の半熟ゆで卵の6分だと、固まりかけのオレンジ色の黄身の
半熟具合なので、パンをつけて食べるならもうちょっと短めでもいいかも
しれません。
初心に戻って、色々挑戦中です。( ̄ロ ̄)ゞ



関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/880-836390fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。