From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*2014-関西帰省日記 その6。(最終回) 

2014/06/28
Sat. 05:30

長くなりましたのでそろそろ帰省日記の最終回といたしましょうか。
最後を締めくくるのは・・・・。
 超、超長文になっておりますので、お茶でも飲みながら時間のある時にどうぞ。(^_^;)



帰省の最終日に昔の職場仲間の友人に連れて行ってもらった
大阪、箕面市の問屋街、船場にあります
「BANZAI CAFE」 (バンザイカフェ) を訪問した時の写真です。

箕面 Banzai-Cafe①

関西在住の方にはもう有名なお店ですよね。
母に聞いたらテレビでもよく取り上げられて放送していたと言ってたので
口コミ以外でもテレビ効果もあってか、
着いた時には店内は満席状態でした。(*^_^*)

御存知ない方に説明いたしますと・・・。

こちらのお店、
お笑い界の巨匠であられます、西川きよし師匠の愛娘で
タレント業もなさってる 西川かの子さんのお店なんですね。

私も、いろんな方のブログを徘徊している時にこのお店の存在を知り、
友人と休日ランチの場所決めをする時に、箕面が庭みたいなドライバー
の友人に「バンザイカフェ」に行きたい♪♪ってリクエストして叶ったって訳です。

有名なのが とても良いお肉を使ってるヘレンさんのハンバーグランチだそう。

箕面 Banzai-Cafe②

席を案内してくださったのが、なんとかの子さんご本人!?w(゚0゚)w

きりっとポニーテールにしてニコニコと接客して下さるのでこちらが
舞い上がってしまいました。(^_^;)

以前も買い物先でお見かけした事がありましたが、かの子さんも
お父様に負けずにオーラがあると言いますか、惹きつけられるような
雰囲気のある方です。

それに、やはりクォーターの血のせいでしょうか、きよしさん似の
良い所も合わせて身近でお会いするとホントに綺麗な人だなと思いました。


私たちがオーダーしたのは、初めて来たので、やはり看板メニューである
「ヘレンさんのハンバーグ」!(*`д´)b

メニューも見ずにオーダーしたけど、他のテーブルを見ていると、ハワイを思いだす
サーモンとアブカドのポキ丼を食べている方もいて、あっちも美味しそうでした。

次はポキ丼を食べたいなぁ。

って言ってるうちに程なく運ばれてきたハンバーグランチ。(*^_^*)
ヘレンさんのハンバーグランチ 

小皿に少しづつっていうこういうの
器好きの方や色々食べたい女性にピッタリの御膳ですね。

肝心のハンバーグは・・・・(*^。^*)
げんこつ大のボール状でこんな形でよく火が通ってるなぁってびっくり。

ヘレンさんのハンバーグ 

ほんとにフワフワでどうやってこんなに柔らかく焼けるんだろうって
テーブルでひと盛りした程。

ヘレンさんのはお肉屋さんの上等なミンチのようですが、
家ではなかなかマネできないと思うんですよね。

メンバーの中の一人が、ハンバーグを作る時に鳥ひき肉も少しブレンドして
焼いたら、柔らかくなるって言ってた。
今度、試してみようと思ってます。


ワイワイと食べている途中頃から、なんだか外が騒がしい・・・?
どうしたのかな?って外を見ると、
塀の向こうになんだか特徴的な金髪?w(゚0゚)w

じきにその方は店内に現れました。

そうです。かの子さんのお母様、このハンバーグの考案者である
ヘレンさんの登場です!ヽ(・∀・)ノ

うわー、かの子さんだけでも得したな~って感じなのに、ヘレンさんにまで
会えるなんて、ほんとラッキーだよね~ヽ(・∀・)ノ
って引き続き食べながら盛りあがってましたら

背後から、いつのまにかヘレンさんが私たちの席に廻ってらして、
深く腰を曲げて御挨拶しにきて下さったのです。

う”~~~~o(TωT)o 更に感激じゃぁ~!!

勢い増して、なんと 「と、東京からきましたっ!」ってきよしさんばりに
目をひんむいてヘレンさんに向かい、「あ、握手して下さい~っ!」(◎_◎;)
って、緊張ガクガクでヘレンさんに握手してもらいました。

ヘレンさんの手は温かくて、柔らかくて、ほんとにお母さんの手っていう感じ。

いつもテレビで見かけるヘレンさんは高そうなお着物を着て髪も綺麗にセットされている
姿を 見る事が多かったので、お洋服で髪もナチュラルなスタイルのヘレンさんは
テレビで見るよりも優しく柔らかい印象に見えました。

食事しながらもその時の印象の話でだいぶ盛りあがれました。(*^_^*)

なんだか、例えが変ですが、ディズニーランドのレストランで食事をしたら
ミッキー達に必ず会えるキャラクターダイニングに行ったような幸せなランチtime。

芸能人のお店って言っても、ご本人はオーナーっていうだけでいないというお店
がほとんどだと思ってたので、まさか、かのこさんご本人や、ヘレンさんにまで会える
なんて驚きでした。(*^_^*)

駅からもっと近ければ、車じゃない人でも行きやすいんですけどね。

帰宅してから母にこの日の一連の話をしてからというもの、
バンザイカフェに行きたい!行きたい!と言っておりまして、
年寄りの友達同士でどうかして行けないかと思案しております。



   バンザイ カフェ (BANZAI CAFE)  
  
     住所  大阪府箕面市船場東2-4-43
     TEL   072-728-7333
   
     営業時間 11:00~17:00
     定休日  土曜日・最終日曜日
 


駅から遠いよと言っても、30分位平気!なんて強気発言まで
飛びだす我が母。 ┐('~`;)┌
 
正直、私よりも体力があると思います。

どうしても行きたいと願う母の為に、アクセスマップを作って近々
FAX送ろうと思っています。 

ドライブ好きな方は是非、一度訪れてみてください♪\(o^∇^o)/

++++++++++


と。



ここで終わったら、普通に楽しく美味しい旅行記だったのですが・・・。

このバンザイカフェで私、やらかしてしまいました。(*。*)

そのお話を少し。



実は、この食事中に突然、口の中に 「!?w(◎_◎;)w 」っと
違和感を感じまして、

食べ物ではない固い物が突然舌の上に現れたもんだからちょっと
動揺してしまったんです。(´Д`;A)

皆に黙ってそっと口の中からそれを出してみたら・・・。

なにやら鉱物のような塊が。

まさか食べ物にそんなものが混入していたのかとほんの一瞬びっくり
したのですが、すぐに奥歯のほうでスースーしたような開放感に襲われ
すぐに歯の詰め物が取れたのだとわかりました。

ぎょぇー。 旅先で足の捻挫に続き、歯まで取れてしまったよ。( ̄ロ ̄;)
楽しい半面、アクシデントも続く帰省になってしまいました。

でもまぁ。楽しい食事中なので、そんな事は口にも出さず、歯も痛くは
なかったので、詰め物を箸袋の上に乗せて、帰りにそっと持って帰ろうと
思ってお盆の端に寄せ、残りを美味しくいただきました。


で、もうアクシデントと書いてあるのでもう御想像がつくと思いますが、
店外にもまだお客様が並んで待っていた事もあり、ここでお茶までするのは
悪いかなと思い船場は他にも隠れ家的なカフェが色々あるので、移動して
お茶してもいいよねーって事で、席を立ちお会計を済ませたら
またまたわざわざヘレンさんがお見送りの挨拶にこられて、ありがたく挨拶を
かわし店を後にしました。


そう、  あの、  詰め物を忘れたまま・・・・・。 (→o←*)アチャ


車を出発させて、すぐに「あっ!!w(◎_◎;)w 」と気付き、
「お願いー!戻って~!!o(TωT)o」と友人に一区画廻ってもらってすぐに
店に走りました。

だって、いくら痛くないっていっても、奥歯の詰め物がないと薄いカップ状の
歯しか残っていないので、このままだと自宅に帰って歯医者に行くまでに
絶対に歯が割れてしまいそうです。

私の場合、この奥歯は高さがない面倒な形状で、友人の歯医者さんと何カ月も
かかって作り上げた歯で思い入れもひとしおでしたのですぐに気付いて良かったー。
と店内に掛け込んだのです。

私が店を出てから5分も経っていないので絶対にあるはず!と心に念じていました。

他にお客様もいるので大きな声では言えないので、
こっそりと先程配膳してくださったスタッフの方に耳打ちして、探してもらえませんか?
とお願いしてみました。

こんな忘れものをする客なんてきっと今までなかったでしょうから、少し戸惑った様子
も見受けられましたが、こちらも旅の恥は掻き捨てで、諦める訳にはいきません。

少しお待ちください。と厨房のドアの向こうに消えたスタッフに(お願い~(+o+))と
懇願するような様子をヘレンさんに「?」っというような感じで見られていたかもしれません。
でも、先程、笑顔で見送って下さったヘレンさんに歯の詰め物探して~なんて
恥ずかしくて言えません。

少し経ってからスタッフの方が戻ってこられて
「探したけれど見当たりません」という残念な返事・・・。

もう、こうなったら、自分でゴミ箱探したい~っていうような気分だったのですが
まさかそんな変なお願い聞いてもらえるとも思えなかったので、
頭の中、朦朧としながら、
「ありませんでしたか・・・・、ついさっきなんですけど・・・・。」と上ずるような声で
何を話したのか覚えてない程、落胆してしまった私。

でも、いつまでも店の端っこでそんな事言ってたら迷惑になるので、
諦めて、お礼を述べて店を出ました。


「 あぁぁ。。。。私のあほんだらーo(TωT)o 」
「金歯だったのに、何万円もパーやんかぁー。」

(私、歯ぎしりとか強くてこのままだと歯が割れると言われていたので、
 友人の歯医者が金は柔軟なので絶対に金!って薦められたので
 大枚はたいて作りましたの。
 金歯って、ちょっと昔のお年寄りや、苦笑いしたくなるようなキャラの方が
 しているようなイメージがありますが、奥歯等だと目立たなくていいようです。)

ガックリと肩を落として捻挫した足を引きずりながら車に戻る私。
あぁ無様ですわ。(p_-)


そんな時、

背後から、 「あの~、、、お客様~!!」 と私に届くように声がかかりました。



他に誰もいないから、 え?私??と思って振りむくと・・・・。

なんと、そこにはヘレンさん 。w(゚0゚)w

先程の私の様子を見ていて気にして下さったのか追いかけてくださったようです。
私も、思わず駆け寄りました。

「あのー、もしかして、これじゃないでしょうか??? 」(^_^;)



Σヽ(;▽;)ノ  え~!!!うそぉ~!!!

ヘレンさんの心使い

両手で差し出された白いココットの中にポツンと鉱物の塊が。
(画像は自宅でイメージを再現したものです。歯の詰め物じゃないですヨ。)

まるで親指姫でもそっと手の中から出してもらったようなその優しい仕草に
観音様か菩薩様が目の前に立っているような感覚になり涙が出そうになりました。

「いやー、お盆を下げた時に気付いて、何かな?と思ったんです。
 もしかしたらピアスとかだったらいけないわと思ってよけておいたんです。」

と、なんとも素晴らしいお気使い。

確かに神経部分に差し込むような形で突起もありましたので、ヘビメタ系の
ピアスに見えなくもないですが、(^_^;)
そんな分からない物でもすぐに捨てずにおいて下さってた行動に、
やはり「母」だなぁと思ったのと、

まさか歯の詰め物とは思わなかったのかもしれませんが、人によったら
得体の知れない気持ちの悪いものと思うような物体を手にとってくれたのかと
思ったら申し訳ないのと、大家族でおじいちゃんおばあちゃんのお世話もされて
いるお母さんだからこそ躊躇なくできたのかなと思うと、本当にありがたくって
機転の早さにさすが西川家!と後から後から賛辞が湧きでてきました。

お商売をされているのなら、当たり前の事かもしれないけど・・・・。
両手でそっと大切に差し出す姿を思いだしてたら、あれはその人の本質的なもの
だよなぁってしみじみお手本にしなきゃなって思います。

少し前に、あるTV番組で若い男性芸人が理想の女性のタイプという話題をしていて
(物を渡す時に両手で渡してくれる人)って言ってて、
すぐに、「あ。ヘレンさんや!」って浮かび上がりました。
若い子だったらちょっと媚びてるような姿に見えなくもないけど、これも普段の行動との
差ですぐバレちゃうもんですからね。
本人に備わってる資質の姿ですから、私も未だに惚れぼれしちゃうのです。
この芸人さんの言う気持ちが よくわかるような気がしました。


車中で待つ友人たちは、ヘレンさんとペコペコおじぎし合ってる様子の私を面白く
見えていたようですが、
感動しまくりで戻ってきた私の話を聞いて、皆でこの後、ヘレンさんへの大賛辞大会。

マナー講師にぴったりやわ!とか、 きよしさんも一時期政治家活動をされてましたが
ヘレンさんも選挙に出たらヒラリーさんのように絶対に人気ナンバーワン♪やわ!とか
絶対に投票するし!とか・・・・もう好き勝手。(^_^;)

友人も、帰ったら皆に言い広めるわーとヒートアップする一方。
( 実際に親、姉妹に興奮気味で言い広めたそうです。f(^_^;) )


こんな話を、実家に帰ってからも母にしていた訳なので、
母まですっかり私のヘレンさん熱が移ってしまったようなんですよね。

まぁ、関西に住んでいたら よくテレビでも活躍しているヘレンさんの姿は
お馴染みのように見ているので、そんなヘレンさんにお会いできるのなら
お店に行ってみたいわというのも無理もないのでしょうね。

と、つらつらと 私個人のくだらない話を長文で書きこんでしまいましたが、
今回の帰省の締めくくりがこの心温まる思い出深い、「バンザイカフェ事件」で良かった
なと思っています。(*^。^*)

承諾も無しにヘレンさんとのやりとりやお店の事を書いていますが
勝手にテンションあげあげになったこの記事を読んで頂けた方にも
バンザイカフェに行ってみたいなと思って頂けたら幸いです。

スタッフの方、かのこさん、ヘレンさん。ありがとうございました。
ごちそうさまでした。 \(o^∇^o)/



後日談。 
 東京に帰った翌日歯医者に行きましたら・・・・。
 金歯と思ってた詰め物は金じゃありませんでした。w(゚0゚)w
 それは逆の奥歯でしてすっかり動揺した私は頭に「金歯!」
 を連呼しながらお店に戻ったのですが、忘れたのは普通の
 金属歯。(^_^;) どうりで金色ではなかったハズだわ。
 まぁ、損失がなくて良かったです。

無事に歯もメンテナンス終了し、the end。 って事です。
御心配おかけしたお友達ー。ありがとうね~!!(^_^;)




うまく書けそうになくって気付いたらこの投稿に1週間もかかってしまいました。
言ってる間に6月も終わってしまいそうです。

最近の話題もできれば書きたいなー。  がんばりまーす♪ f(^_^;)

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/847-b4798c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/28 09:29)

箕面市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/06/28 09:29

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。