From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*2014-関西帰省日記 その5。 

2014/06/17
Tue. 01:11

あっという間に、帰省から帰ってきて(ややこしい・・・(^_^;))
1ヶ月も経ってしまいました。
 
1ヶ月経ったのに、足はまだ完治せず、治りが遅くなった事に
つくづく歳を重ねてしまったのだなぁと思うのであります。

暑くなってきたので、久々にビルケンの3本ストラップのフロリダを
履いてみたのだけど・・・。
1ヶ月も経ったのに、まだ右足の甲が腫れているのか?右足の
ストラップのほうがキツイ。

1ヶ月間、右足の外側だけに体重乗せてたので、本来、一番踏ん張る
時に力が入る親指の根元の筋肉が固まってしまって機能していないみたい
と接骨院の先生に言われた。
どうりで上のほうの物を取る時につま先立ちができない訳だ。 

しばらく、足指でグーパー体操して足のアーチを鍛えなきゃ・・・。

+++

そして、1ヶ月前になりますが、またまた帰省日記。(^_^;)


怪我の翌日に、高校時代の友人達との久々の集い。
母の山歩き用の杖を借りてなんとか歩行できたので、迎えに来てもらった車に
乗せてもらって目的地へ。

その道中、すごいもの発見!!!\(゜O゜*)/


な、なんですかぁ~~???あの黄色いコンビニは!?
阪神タイガースローソン
後ろにローソンの看板が立っているので、ローソンには間違いなさそう。

さすが、甲子園球場の近くだけあって、とうとうコンビニまで阪神化!?
ってかなり興奮しながら車中からの激写。

調べてみると、 虎ローソン というネーミングで、タイガースとローソンが
コラボった店舗だったようです。

スタッフも阪神のユニホーム姿で接客してて、かなり力が入ってるようです。
甲子園に阪神戦見に行く時に寄るとテンション上がりそう♪♪



オーストラリアから帰省中のまぁこちゃんちで喋りまくった後、
私が知ってた頃は「甲子園ホテル」だった、「ノボテル甲子園」に皆で移動し
ワイワイ楽しくホテルバイキングでランチ。

(ノボテル甲子園 ポモドーロ)
ノボテル甲子園 ポモドーロ

本来、バイキングとは、ビュッフェ形式の自分で好きな物を選んで食べるという
スタイルですが、この日私は片手が杖でつかえていたので、
皆に甘えて私だけ運んでもらうスタイル。(^_^;)

怪我したのは足だけですのでね。
口は全然元気ですので、食べるわ、喋るわ、の大忙し。

ここで合流した級友とも久々で、皆の近況を聞いてるだけでも仕事や育児を両立
しながら一生懸命頑張ってて、聞いているだけでもかなり脳が 活性しました。

「あー、私もがんばらにゃなー。」って反省。

制限時間が90分だったので、ラスト10分になったら、皆、最後の晩餐を
取りに一斉に席を立ち、美味しい締めを選んでる様子が面白かった。

その中でも・・・。
このブログ内でも何度も登場してますが、「そら」のオーナーである
えみちゃんの様子が。。。。(^_^;)

締めにコーヒー3杯って・・・・。  おもろしろすぎっ。(* ̄m ̄)プッ

ノボテル甲子園 ポモドーロ② 

しかし、ここの焼き豚は柔らかくて絶品だったねぇ。

スィーツも何を食べても美味しかったなぁ。
次回帰省する時には両親も連れていってあげようと思いました。




帰宅してから、まぁこちゃんから貰ったオーストラリア土産をじっくり堪能。

これは新聞購読のおまけでもらった料理本って言ってたかな?

調べてみると、オーストラリア版のクックパッド的なサイトで
著名人のレシピを書籍化したもののようです。
(taste.com.au)

クックブック① 

おぅ! 懐かしのジェイミー・オリバーの顔がっ!(*^_^*)
昔はイギリスのケンタロウなんて言われてたんだけど
ジェイミーの方が奔放な調理スタイルで、もこみち君もビックリの
塩コショウなんてザッパザッパっと高い所から振りかけ、
サラダなんかもドレッシングは両手でわしわし男らしく(?)野菜と和えてたもんね。

今もそんなスタイルなのかなぁ。
最近の活動は動画では私は見てないんだけど、イギリスで食育に力を入れて
活動しているのは何かで見て覚えている。
食べ物がまずいと言われるイギリスで、子供の頃から食べる事の大切さを教える
のは、とても大切な事。 今の子供達が大人になる頃、イギリス料理というカテゴリー
が人気急上昇になるかもしれないよね。 がんばって!ジェイミーヽ(・∀・)ノ


そんな事考えてたら、久々にジェイミー見てみたくなった!

フーディーズTVがいつのまにかJ:COMで見られなくなってたので、こちらの動画で我慢。
相変わらす、笑っちゃう程、散らかし放題のジェイミー。(^_^;)
(ジェイミー・オリヴァー15MM ~ぼくのスマートクッキング~)


しかし、日本だと、新聞購読のおまけって実用的なものがほとんど。
うちが購読している新聞でも洗濯洗剤、調味料、お米という縛りの中からしか
選べないから、なるべく合成洗剤を使わないようにしだしてからは選択肢が
なくてお米ばかり貰ってる。

日本の新聞社もこういうセンスのある継続記念品にしてくれたらいいのにね。
でも、大半は一般的な消耗品を要求するのかなぁ。


中身はもちろん英語。

料理本だから、そんなに難しい英語はないから大丈夫って言ってたけど
やはり日常で英語を使ってない身にはちょっとひるむよね。(^_^;)

クックブック④ 

ちょっとチャレンジしてみたいかも♪って思うような写真がちらほら。
 気になったのは、donna hay(ドナ・ヘイ)という人の本。

眺めているだけでも一緒に高原にピクニックに行ったような気分になれる
綺麗なクックブックでした。

こういうのってやはり魅せかた(スタイリング)と写真の腕の差なのかも。

**レッドカレーポークパイ**

クックブック② 


**ネクタリンタルトのオレンジシロップがけ**
わぁー、こういうの食べてみたいーヽ(・∀・)ノ

クックブック⑤ 



おやおや?
何か挟まってると思ったら、新聞の切り抜きが挟まったままだったよ?

これ、作ったのかな?まぁこちゃん。

「ザ・クラッシックバニラスライス」ってどんなんだろ?

スィーツ系みたいな感じだけど・・・日本では聞かない名前だよね。興味深々。(*^_^*)

(バニラスライス画像を検索) ←クリック。 へー、こういうやつなんだー。(゜O゜*)

クックブック③

こういうの見ると、ホントに外国で生活してるんだなぁって、なんだかじわーんってきちゃうなぁ。
すごいなぁ。


えみちゃん、まぁこちゃん、やっこちゃん、ぱんだちゃん、まっちゃん。
また皆で会える日を楽しみにしてます。(*^∀^*)ノ


がんばって、翻訳しながら何か作ってみようかな。 (*^_^*)



次の回で帰省日記はとうとう締めくくりに!
 長々とお付き合いさせてしまってスミマセン。(^_^;)

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/845-d061b26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。