From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*お気に入りの梅酒Bottle。 

2014/06/07
Sat. 00:00

黒豚、、、じゃなかった。(^_^;)
黒蓋の瓶が好きになってからは、買い物する時から
なるべく空き瓶をリユースする為にも、好きな黒い蓋の商品を
買うようにしています。

スタンバイ中の空き容器達。(あ、中身入りもあった。)
黒蓋瓶

そんな中に、前記事でお気に入りのボトルとお見せしていたのが
右上の空き瓶。

正体は、チョーヤの梅酒のボトルです。

去年から何度も写真に撮ってたのに、記事にしそびれてました。
なので、↓画像は去年(2013年)に限定販売されていた限定梅バージョン

梅酒ボトル2



一般的に見るチョーヤの梅酒のボトルって、緑のガラス瓶のこういうタイプ。


私が飲み集めているこの黒蓋バージョンは、今でも普通にスーパーで買えますが、
何故か、楽天やAmazonでは見つけられなかったんですよね。
チョーヤのHPでもラインナップの中には無いの・・・???何故?
(通常商品はラベル柄が違います。紙ラベルなので簡単にスッキリボトルに。(*^∀^*))

扱いのないスーパーもありますが、イオン系のスーパーで1,000円超え位で入手できます。
通常の白キャップと同じく、ちゃんと液体を注ぐ為に作られた容器なので、去年から作ってる
植物酵素シロップを保管しながら使うのにピッタリなんです。
そのままコップに注げるので、スプン等の洗い物が少なくなるのが便利。

もちろん、梅酒自体もすごく美味しいです。中に入ってる梅の実が肉厚でこれもお楽しみ。
フルーツを頂いてるような芳醇な梅です。

ボトルサイズも、ハーフサイズ(430ml)なので、冷蔵庫の中でも野菜室等にも入り、
うちでは、自家製の新玉ねぎのドレッシング、酵素シロップ、ジンジャーシロップ、
前回の塩麹等の保管に使っています。
 
酵素液や塩麹を作ると、完全密封すると中でガスが充満しフタが空いてしまう事もあるんですが、
このボトルは、程良くガスが抜けるのか、今の所、蓋が空いてしまったり、
酵素液や塩麹が漏れ出したりする様子はありません。
( もちろん、横倒しするとダメですよ、きっと。( ̄ロ ̄;) )

ボトルの便利さは変わらないので、もうちょっとお安く入手するならば、緑のハーフサイズを
揃えてみてもいいですね。

+++

余談ですが、去年、 LIFEのeko+さんに頂いたすだちとピオーネ で作った酵素シロップが
すごく美味しくて、箱売りのすだちを探しまくって、追加生産した程。

本来、夏の植物で作った酵素液はその季節に飲むのが体に合うそうなのですが
爽やかなすだちの炭酸割りは冬の乾いた体にも染みわたり、しみじみ美味しいなぁ
と気にいっておりました。
もう、年中すだちでいいじゃん♪って思える程。(^_^;)
夏が苦手な私ですが、すだちの季節に酵素シロップを仕込める事を考えると
ちょっと楽しみな夏になりそうです。
どうか、すだちが豊作な年になりますように。

イオン感謝デーにチョーヤの梅酒買っておこうっと。


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/842-b23740c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。