From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*2014正月光景。 

2014/01/10
Fri. 00:00

新年、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますぅ・・・・・。


って、とっくに明けとりますがな!ってツッコミ
が入りそうですが、またまた連休に入りあっと
言う間に1月も終わってしまいそうなので、
そうなる前にどどどっと更新であります。(^_^;)

taikamaboko 

 って、言いながら、途中フリーズして長文喪失する事数度・・・・。
今年も相変わらず学ばないねぇ。(*。*)

++

ここ数年、年明けの画像は 富士山羊羹 の画像
となっていましたが・・・・。
折角、世界遺産に登録されたのだから、2014年も
富士山で!(*`д´)b  って思ってたのに・・・。
生憎、今年は入荷されておらず、残念ながら
買えずに終わりました。

それではなんだか寂しいって事で選んだのが↑の
メデタイ 鯛蒲鉾であります。ヽ(・∀・)ノ

お皿に並べてコラージュするのも絵になりますが
きちんとお重に並べて入れてもカワイイのであります。

今年も、お節はイイホシさんのUTAGEに詰めました♪
二人分だけの少量タイプの蒲鉾を買っても詰めれ
ば 結構な量になります。

でも、このイイホシさんのUTAGEなら、コンパクト
なので 形の決まった蒲鉾位なら、盛りつけ下手な
私でもなんとか形になりました。(^_^;)

イイホシ① 


箸置きにも使った同じく
イイホシさんのtoriプレート。

無彩色なイメージのイイホシさんの器にしては
珍しいピンク色。
イイホシさんの直営店(大阪)の限定色なんだそうです。

うまく色が出せていませんが、ちょっと青み
がかった綺麗なピンク色で、なんとも五感に
響く美味しそうな色。

イイホシ② 

これを買ったのは、去年の秋の「銀座手仕事直売所」。

東京に来てから毎年通っている催事です。
毎年秋はなんだかバタバタとしていて、イイホシ
さんのお話を書く機会を逃していました。(^_^;)

初めてお買いものした時に勇気を出して出身地が
同じなんですと話かけてみましたら、
にっこりとお顔がほころんで、色々とお話しして
下さいました。
それ以来、益々イイホシファンになった私。

去年の催事に出かけた時には、顔を見た瞬間に
覚えていて下さったようなリアクションをして
下さったので、超テンション上がってました。
o(TωT)o

今回も、いろんな商品が並んでいる中、この珍し
いピンク色の器のお話をして下さり、ピンク色だ
と女性向けかと思いきや、以外にも男性に人気が
あるようです。
お話している最中にも、男性が手に取ってじっく
りと見てらっしゃいました。

この催事の後、別のイベントでイイホシさんの
食器をアウトレットで購入する機会に恵まれる
のですが、その時に同じピンク色のカップを買
う事ができて、一緒に実物を見たオットも
「コレ、いい色やなぁ」
と気にいってくれました。(^-^)


って、長くなってしまいましたが、
イイホシさんの器の話はまた別の機会に。
( ̄ロ ̄)ゞ


***


今年のお正月に嬉しかった事は、
この小桜蒲鉾との出会い。

小桜
関西地方の方だと、
「あぁ、お正月によく売ってるやつね」って
お思いになると思います。

私も、子供の頃から慣れ親しんだ蒲鉾で、
中に卵が入っているという点も、見た目も大好きでした。

しかし、関東に来てからは、全く見かけなかったんですよ。
オットも好きなので、毎年、「ないねぇ・・・」
と溜息ついては、関東に来て初めて見たお正月
食材に感心するばかり。

*真っ赤な着色タコ
毎年ビックリしながらも結局買えずで、今年初めて試食で酢ダコ
と判明。あの赤はインパクト強し!
(検索すると、以前に秘密のケンミンSHOWで取り上げられていた
ようですね。ボーダーラインは大井川だそうです⇒


*のしもち
関西では昔は丸餅が一般的だったけど、今では
個包装の四角い切りもちもよく売ってますよね。
でも、東京で初めてのしもちを見てびっくり。
A3位のサイズの平べったいおもち。
自分で切って食べるって事らしく、点線なんかも
ビニールパッケージに印刷されてました。
年末にはクリスマスケーキみたいにスーパーで
予約とか受け付けてて「へぇー」って感じ。

*金時にんじん
お正月の赤い金時人参を東京の人はあまり使わな
いのか野菜コーナーのおじさんが売れ残るとコボ
してました。
私はやはり赤い人参でないとお雑煮に映えないと
思うので赤派ですけどねー。

お正月って各地の風習が現れてて面白いですね。


 
お正月にも頂いたけど、正月明けのスーパーで
半額になってたので、更に購入。(^_^;) 

どんだけ好きなんだか。
小鯛&小桜

この日の夕食は、まだ正月気分も冷めぬ頃で、
小鯛の一夜干しを焼いたものをご飯に乗せて、
熱いお茶をかけて焼き鯛茶漬けに。

美味しいお出汁が染み出てすごく美味しかったです。

去年から鯛にハマってる私。
お寿司のオーダーも鯛!
いつか大きな焼き鯛、食べてみたいなぁ。


遅いけど、昨日やっと注連縄を玄関から撤去してきました。
普通は三ケ日で終わりなのかな・・・・?

今年のは、好きなお色の花材を100均で買い集め
てたのをグルーガンでペタペタ貼りつけただけの
アレンジ注連縄。

土台がリースでも良かったんだけど、やはり、
お正月は藁や松が入るだけでぐっと雰囲気上がりますね。

安い材料で充分楽しめました。\(o^∇^o)/
2014しめ縄 

生花は、去年、楽天の
sarasa designstoa さんで
お得に買えたペアの花器に簡単アレンジ。
正月花



お花を習っていた頃は、あれだけ花材にお金を
かけていたのに、生活が伴うと、お正月花って
すごく高いので毎年頭が痛い所でした。

でも、これならお花が少なくても何とか形になります。

エッジの効いたトレーは無印の角型トレー。
大きいのにしようかと思ったけど、案外小さい
ほうも、和洋関係なく使えてチープ感もなく
良い感じ。



チープなのは鏡餅。(^_^;)

昔は大きな○トウの鏡餅なんてのも飾ってたけど
鏡餅って食べにくいので賞味期限切れるまで
隅に忘れてたりした事があったので、最近は
100均ので簡単に。

いつもは木製の三方台に乗せてたけど、
今年は、年末に捨てようと解体してた佃煮の木箱
の底板が丁度良いサイズの綺麗な敷き板になって
こちらのほうがバランスが良かったのでこのスタイルで。

鏡餅 


各々は気にいってるんだけど、トータルではなんだかパッとしないのが私のセンス。
( ̄ロ ̄)ゞ
お正月 

まぁ、お洒落でもなんでもないこのブログ。
何がしたいの?って聞かれると言葉に詰まりますが
自分磨きの為だとでも書いておきましょうか。( ̄ロ ̄)ゞ

今年は、本気で自分自身(body)も磨いてみたいもんです。

お暇な時にまたいつでもお寄りください。
今年も、つまらん話ちょっとは面白い話で
お待ちしています。\(o^∇^o)/


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/797-03035f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。