From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

* 雨と火山噴火。 

2010/04/21
Wed. 07:00

アイスランドの火山噴火で日本の空港にも影響を受ける人々が足止めされている。

噴火
http://sankei.jp.msn.com/photos/affairs/disaster/100418/dst1004182153010-p5.htm

やはり、地球は生ものだと思う。

自分が立っている地面の上は確実なモノ、不動のモノと思って生活しているけど

大きな生き物の上にほんのヒトトキ生息しているだけの私達。

火山灰が成層圏にまで達して地球を覆うと、地表温度が下がってとんでもない事に

なるとTVで報道している。

成層圏までは地表からはホンの10km程だそうだ。

空気の層ってホンの10kmしかないんだ。なのに、人間は生きていく為に生産し、活動し

その恩恵の片隅で見なかった事にして地球を汚してきた。

南の美しい島や海を見て皆、歓声をあげる。あれは人間の手が及んでいないから

美しいのだ。

火山灰が成層圏に達する前に雨で地表に落ちてほしい。雨は全てを流してくれる。

海は時間をかけて全てを呑み込んでくれる。

そう思うと、気候が不安定なこの頃だけど、雨も適度に頑張って降ってほしい。

作物の為にはお天道様の力が最も大切だけど、少しくらいは野菜が高くても我慢して

少ない材料で工夫する知恵をつけよう。ゴミを減らそう。無駄をなくそう。


ちょっと、今日は真面目モードになりましたが、

成田で足止めされて帰れない外国の方々にボランティアで活動されている

成田市の方達の報道を見て、昔、私がサンフランシスコで詐欺(置き引き)にあってしまい

パスポートも財布も取られて、足止めされた事を思い出し、その時お世話になった

ガイドの方の事を思い出しました。もう日本に帰れないと泣いて取り乱してた

私をアメリカは甘くないと叱りながら教えてくださり、大使館への手続きや警察への

届出等の同行の手配を(時給換算で人をつけてもらう事になります)してくれて

解決後、帰国前のディナーに自宅に招待してくださいました。

戦後にアメリカに渡ってきた日本人の女性でしたが芯の強いママという感じで

落ち込む私を叱った後は優しく励まして下さいました。

その頃は、(15年位前)まだコストコ等も日本に無い時代ですから、

ディナーの準備の為に立ち寄ったスーパーで商品の大きさに目を白黒させて、

泣いていた気持ちも忘れ去り、ワクワクしながら荷物持ちをして

アメリカ市民の自宅で、大きなキッチンに立ち大きな冷蔵庫の前で外国を堪能し、

天ぷらを一緒に作ったのは夢のようでした。すごく良い思い出です。

嫌なこともあったけど、しようと思ってもできない経験もでき、

とても感動的な旅になりました。

今も、困っている北欧の方達の為になにかできないかしらと東京の雨の空の下、考える

私ですが、何もできないで情けないのが現状です。

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

お知らせ

Yururi本人でーす!
実はblog書き込み中に買って一年経ってないPCが突然とんじゃって、電源が入らず、修理する事になりました(-。-;)
携帯からの書き込み設定をしてなかったので、しばらく更新できないのでお休みになります。(´Д`;)
早く治りますように…。

Yururi #- | URL | 2010/04/22 01:56 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/78-cd719ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。