From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*ヒノキの香り。 

2013/08/27
Tue. 00:19

ウチの下駄箱上の日常の様子。

ヒノキの香り①

まぁ、今までにも何度か写した事があるものばかりなので、コレと言って
説明する事もないんですが・・・・。


( あ、夏休みのせいでしょうか・・・・(^_^;)
  「アイス棒工作」等という検索ワードで当ブログに訪れて下さる方が
  とても多く、そうかぁ。夏休みの工作にピッタリなのねーって作った
  本人が妙に感心しています。こんな小さなムーミンの家ですけど、
  コンパクトで飽きずに作れるサイズだし、色を塗っても楽しいだろうし
  子供達が、どんなの作るのかなぁって作品を見たくなりました。  

  また、来年の夏休み用にでも参考にしてもらえるように、アイス棒で
  何か作りましょうかね。(*^_^*)  
  参考にして頂いた方、どうもありがとうございます。      )
            



この夏から新しく置いているのが 小さいカゴに溢れる程盛ったドライのアザミ。

まぁ、実を言うと、買ってきたアザミの花が、暑さの所為か全く水が上がらずに、
花も咲かずに、首が折れてしまったので、仕方なく、花玉だけ切り取って置いてたら
ドライになったって訳。

でも、実は、アザミを飾りたかった訳ではなく・・・。

中身はこんな事になってます。

ヒノキの香り②


カゴの中に入っているのは、なんと芳香剤。(^_^;)

ドラッグストアの店頭で見かけて気になった  消臭元の「木のある生活」 っていう芳香剤。
木の端材やおがくずから抽出した天然精油が配合されていて、天然の香りなんですね。

木目調のカバーも同じく端材等を利用して作られた木質プラスチックで作られていて
より木のイメージを強調した商品になっています。

私が買ったのは、ヒノキの香り。(焦げ茶のカバーのほう)



ぷぷぷ。解りました?(^_^;)

私が買ったのは、いきなり付け替え用なのでカバーはないのです。
カバー付きのほうがほんの少し高かったのと、買ってもどうせ姿は隠匿するでしょうから
初めっから無くてもいいかなっていう算段です。

カバーがないせいかもしれませんが、今、我が家の玄関は「削りたての木の香り」で
満たされていて、通過する度に、忘れることなく「あ、ヒノキ!」っていう状態。(^_^;)

でも、臭いが籠りがちなこのべったりと暑い季節には甘い香りよりも、こういう香りの
ほうがさっぱりしてて良い感じですよ。(*^_^*)


昨日からほんの少し秋の気配が・・・。

昼間はまだ蝉が鳴いているんですが、夜になるとリーンリーンと虫の声がするんですよね。

これで暑さもひと段落で有る事を祈りましょう。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/748-b1232c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。