From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

* USUHARI de Glassdome。 

2013/04/25
Thu. 07:00

少し前に、どなたかのブログで見かけたダイソーさんの薄はりグラスの活用法。

まぁ、なんて繊細なオサレ雑貨ができるの!!って驚きました。

薄はりグラス。去年でしたっけ??
発売当初から人気商品だと店頭にも掲示されていたので気にはなっていたのですが
あの薄い薄いグラスを新聞紙で自ら包んだだけの状態で無事に持って帰る勇気もないし、
ましてや、家で実用的にあのグラスを使うのも、収納する勇気もないままでいるうちに
店頭からも薄はりシリーズのグラスが無くなっていきました。

あれはうちにくる運命じゃなかったんだよねって納得していました。


しかし。


先日、本屋で立ち読みした書籍の中に、あの薄はりグラスで作ったガラスドームが紹介されて
いたのを見て、あぁ、この方のアイデアだったんだ~ってついつい読み込み、立ち読みが
得意でない私は、その本を買い込み、後日無事に薄はりグラスに巡り合いまして私としては
異例のスピードで創作にあたった訳であります。

実用的にいくつもの薄はりグラスを管理するのは大変ですが、1個だけ飾るだけならなんとか
なりそうですもんね。

本の中では、透明のガラス玉をグラスの裏に瞬間接着剤でくっつけていたのですが、
私は、引き出しの中で何に使われるでもなく所在なさげに転がっていたコルク蓋を装着。

100均うすはりグラス①

中に入れるイカしたものが見当たらなかったので、剪定してあったローズマリーを
意味もなく入れてみた。

新婚当初、食卓用に使うソースと醤油用のこ洒落た陶器のポットに使われていたコルク蓋
だったのですが、(今となっては絶対に買わん!っていうあまーい気分の遺跡です((+_+)))

片方のポットが割れたのと、コルクがモロモロと崩れてきたので、お役御免となって
十数年の歳月が。。。

たかがコルク栓ですが、陽の目を見れてよかったね。(*´З`*)

柳美菜子さんという方が、ブログで色々手作り雑貨を発表されていた作品を書籍化したようですね。

柳さんのブログはこちら⇒❤

もともとの読者の方には見た事のある内容なのかもしれないけど、私はこの方のブログにお邪魔した
事がなかったので、どれも新鮮に読む事ができましたよ。

ブログにちょっとお邪魔しただけでも惜しげもなくいろんなアイデアを披露されていて凄い人だなぁって
関心するばかり。(*^。^*)

素材集のCDまでついているので、ステッカーとか作るセンスのない私にはピッタリの教材かな?(^^ゞ



家じゅうどこも手を抜いていない~っていう気合に溢れていますね。
スタイリング上手な方のセンスをこれで吸収できればいいのですが。。。(^^ゞ


上の画像で使った茶色のお皿は、セリアさんで見つけた小皿。
小皿は雑貨用にして、もうひとつ大きいサイズの中皿も購入して使ってみたら
ちょうどフチの立ちあがりがある分、収納には嵩張るなって思ったのですが
汁気のある食材でも安心して使えて、取り皿にピッタリでした。
昨夜の夕食でも冷奴を乗せるのに丁度良いサイズでしたよ。

ガラスとお皿だと当たりが堅くて少し気を使わないといけないので、他にも色々下皿に
なるものをガサゴソ探索中・・・・。

「5」 の コースター! ここでもいい感じですやん♪(人´3`*)
eko+さんのお手製コースター。実用的に毎日テーブルの上で大活躍です。

100均うすはりグラス②

ホコリをかぶってほしくない装飾用のロウソクを飾るのに丁度よさそうです。(*^。^*)

こういうアクションが少なくて安くて使える雑貨大好物デス。
もっと色々作ってみたいぞー! がんばれ私~!!ヽ(>O<)ノ


いつも、温かい拍手ありがとうございます。励みになります。m(__)m
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

こんばんわぁ~(^0^)/
連休はどー過ごすのかなぁ~?!


きゃー!久しぶりに自作もんを見ると恥ずかしい!(/∀\*)
でも、今も使ってくれてるなんて嬉しいよぉぉ~♪ありがとーっ!

ところで。。
薄はりクラスの底にコルクを貼ってるのかな?!接着剤かな?
これから暑くなってくると、こーんなガラス素材のデコっていいよね。
中に入れるもんで色んなアレンジ出来そうだしね。
あ。Yururiさんは今も飲用に薄はりクラスは使ってないのかな?
アタシもあの繊細さがダメだぁ~ガサツだから絶対割るなっ。 (^.^:

eko+ #- | URL | 2013/04/28 02:18 * edit *

eko+さんへ

おこんにちはぁ~ヽ(・∀・)ノ 
連休、まったりと自宅で過ごしておりますわよン(^_^;)
eko+さんは、どこかにお出かけしてるかなぁ?


> きゃー!久しぶりに自作もんを見ると恥ずかしい!(/∀\*)
> でも、今も使ってくれてるなんて嬉しいよぉぉ~♪ありがとーっ!

もう、すっかりうちに馴染んでヤレ感も出て良い感じに育っています♪
実用的にも使えるし、オブジェとしてもモチロン優秀なコですので、いい子
が養子にきてくれたわぁって今も満足ですのよ~ヽ(・∀・)ノ

> ところで。。
> 薄はりクラスの底にコルクを貼ってるのかな?!接着剤かな?
> これから暑くなってくると、こーんなガラス素材のデコっていいよね。
> 中に入れるもんで色んなアレンジ出来そうだしね。

うん、教材どおりに乾いたら透明になる瞬間接着剤でくっつけただけなんよ。
この方法なら、取っ手になりそうなもの何でもボルトでも石でも自分のテイスト
に合うものつけて遊べると思うよ~(*・x-)b
そんな、こ洒落たもんばかり並べるスペースはないから量産する気はないんだけど
雑貨屋で買うよりも手軽でいいなぁっていう手作り雑貨でしたよ。

> あ。Yururiさんは今も飲用に薄はりクラスは使ってないのかな?
> アタシもあの繊細さがダメだぁ~ガサツだから絶対割るなっ。 (^.^:

うん。。。。アタシも無理ぃ(^_^;)絶対に3日以内に割る割る!!
余裕をもって収納できるような場所もないし、絶対に洗う時に割ってしまうよ~。
使い心地はとてもいいらしんだけど、あれをコップ使用する勇気は今後もないですぅ。
繊細だからこそ美しいっていう鑑賞用にするに留めておきます。(^_^;)

今日も、楽しいコメントありがとね~(*^∀^*)ノ

Yururi #- | URL | 2013/04/29 13:08 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/696-421077e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。