From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*秋の仕込みしごと 開始。 

2012/11/23
Fri. 01:59

この夏から秋に何度も読んで眺めて愛した本。

casa
(Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2012年 06月号)
ハッキリ言って、この表紙の箱に目が釘付けでジャケ買いしたようなもんです。

表紙の収納棚をお持ちの方のセンスが圧巻でした。
お仕事がアートディレクターというのも納得です。
「捨てない収納」っていうのも、箱式収納も私の目指したい所。

伊藤まさこさんのご自宅のマンションを改装して作った巨大ウォークイン食器棚も
道具の多い主婦には垂涎の棚でした。

なので、この本は
永久保存版にしようと思っています。


ほんとに、本気でそろそろ収納上手になりたいわぁ。。。。

と言いながら、とっくに本棚に収まりきらない書籍を増やすのは誰??(´Д`;A)
(古い本のご紹介ですみませんでした。)


それはおいといて。


このインテリア雑誌のcasaブルータスの中にある
「おいしいフードストック」の コーナーの写真にぐぐっと魅かれた訳ね。
casa 酵素
保存食と保存容器を紹介している内容でした。

その中で、気持ちいいほど白くて四角く大きな琺瑯容器に
果物を漬けたシロップを毎日素手でかき混ぜて作っている「酵素シロップ」の画。

見た目にも、鮮やかで清々しい景色。

その清らかさとは反対に、料理する時に素手なんて突っ込んで混ぜるなんて、普通は厳禁って
感じの行為を、堂々とやってのけて、出来上がるものが、体に良いものだなんて(*。*)

もう、経験した事のない分野がパァ~っと光を放って私の前に道になった瞬間でした。



そののち、
見るもの、知るものが興味をそそる事ばかりのシルク毛布の回で登場して頂いた 
 yumi++さんのブログにも出てくる いろんな酵素シロップの記事  と出会う。

ガラス瓶の中で踊る果物や、綺麗な色水が入った様子は
見た目にも美しく、ぐんぐん惹きつけられ、

「そんなにか!酵素ってやつは!! o(TωT)o 」って、

とうとう yumi++さんオススメの酵素本を私も購読してみました。




お砂糖と季節の野菜や果物を少しの米麹で漬けて
湧きでるシロップを毎日清潔な素手でかき混ぜると、
自分の皮膚常在菌と酵素に含まれる有用菌が調和されて
自分の波動に合った体にとても良い植物酵素ができあがるんだって。

ほ~。

冬は気温が下がって発酵しにくくなるので、冬至までに仕込み終わらないと
いけないらしい。

おぉ~、ヽ(>O<)ノ急がなければ!!


早速、秋の果物を使って初めての植物酵素を仕込みました。
植物酵素

昨夜仕込んだ、瓶の蓋までいっぱいだった果物と砂糖が、
昼には半分に嵩が減っていました。


えへへ。 (*^。^*)
昨日、梅干を詰め替えたのは、この酵素を仕込む為。
梅干しさんにご退場頂いて、アンカーホッキングさん、今度は酵素仕込みにと大活躍です。
アンカーホッキング広口瓶

この広口瓶、私の太い腕でも楽勝突っ込めるし、蓋も密閉性がないので
酵素仕込みには便利なようです。

このあと、手突っ込んで、かき回しまーす!!(*^∀^*)ノ

植物を育てる時のように、かき混ぜながら、

「 おいしくなぁ~れ♪ おいしくなぁ~れ♪ヽ(・∀・)ノ 」
って声を掛けてあげるのも重要な事らしいです。 生きてるんだね。


今まで、調理時や、保存食を作る時には、清潔を保つ為に、
じゃんじゃん使っていたアルコール消毒液。

絶対的な信頼を寄せてたのですが、良い菌や、発酵の作業まで止めてしまう事もあるようですね。
うーん。難しい。

市販品の「除菌」や「清潔」って言葉に導かれて、それが正しいと思い色々使用してきた
私には結構ショックというか、ちょっと立ち止まっちゃってる感じの出来事です。

まだまだ知らない事が多いぜ、世の中。


まずは、1週間。 がんばって育ててみます!!


もうひとつあってもいいかなって考え中。(*^。^*)


拍手って心が伝わってきて嬉しいんです。ρ(=μ_μ)モジモジ
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

おはようございます*

わぁ、Yururiさん!お野菜も入れてるんですね。
入れた方が良いのは知りつつも、私はまだ果物オンリーです。

除菌・抗菌の話し。
私も以前はかなり気にしてました。
洗剤なども、そういった物を使ってました。
でも、今は全く使っていないです。
新型インフルエンザなどで手を洗う機会が増え、アルコール除菌をし過ぎて皮膚科に通う幼稚園児も増えているとか。
(合成洗剤で手荒れを起こして、皮膚科に通うのも多い。合成洗剤の場合は成分が皮脂膜を溶かすからなのですが。)
しっかりと石鹸で手を洗えば、私達を守ってくれている常在菌までは殺さないですからね。
菌=有害なもの、ではない事を、ちゃんと理解しないといけませんね~。
味噌も漬け物もお酒も、菌のおかげですもん。

私達はお母さんのお腹から出る時、お母さんの常在菌をもらって(まとって?)産道を出てくるらしいです。
だから、自分と旦那さんの常在菌は別物らしいですよ~。

酵素、また出来上がったらレポートしてくださいね~**

yumi++ #dqM.IDD. | URL | 2012/11/23 09:29 * edit *

yumi++さんへ

yumi++さん、いつもすぐにコメント頂いちゃってありがとうございます。
そして、この度もリンクさせて頂きましてありがとうございました<(_ _)>

> わぁ、Yururiさん!お野菜も入れてるんですね。
> 入れた方が良いのは知りつつも、私はまだ果物オンリーです。

yumi++さん、果物で綺麗なシロップ作られてるの見て、果物だけのほうが
味もスッキリしてていいのかな~??って思ってたんですけど、
今回は、あの本を参考にして家にあった秋の果物(リンゴ(ふじ・紅玉)、
キウイ、カキ、ユズ に オレンジも入れようかと思ったんですが、やはり
オレンジは輸入モノで農薬とか心配だったので、国産に絞ろうと思って
諦め、その代わりに、根元に紫色が入った綺麗なカブを買ってあったので
それを少し入れてみました。(^_^;)
最初は手で混ぜるのに勇気がいりましたが、やってみるとなんだか気持良くて
毎日楽しんでかき混ぜてます。


> 除菌・抗菌の話し。

日本人は清潔好きで素晴らしいと思うのですが、やはり人間の体の中に
生まれながらに持っている防御機能というのも衰えさせる可能性もある
と私も以前から思ってたんですよ。

でも、食中毒とかは実際防がないといけないし。。。って思うと色々な
薬品や洗剤に頼りがちだったのですが、もっと昔からの知恵も振り返って
使うべきなのかもしれませんね。
yumi++さんのブログを読んでいると、勉強になる事がいっぱいで、大人に
なってからも学ぶ事をし続けなければっていう気になってきたこの頃です。

> 酵素、また出来上がったらレポートしてくださいね~**

私も初めての作業で、出来上がりが私も楽しみです。
yumi++さんみたいに美味しくできるかどうか・・・。
またレポしまーす(*^∀^*)ノ

Yururi #- | URL | 2012/11/24 03:41 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/641-608d100b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。