From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*夏の仕込みしごと 完成。 

2012/11/22
Thu. 22:25

この夏に初めて作った南高梅の梅干しがそろそろ良い頃合いみたいなので、
引き揚げて、詰め替えてみました。
2012梅干し完成!
2キロの青梅が、野田琺瑯ホワイトシリーズ スクウェア  Lサイズ (1.2L)と
WECK モールドシェイプ(300ML)に丁度の量になりました。
仕込み量の25%減って事ですな。
赤紫蘇は美味しい自家製「ゆかり」になっておにぎり等に活用しています。
来年は、赤紫蘇の量も増量しようっと♪
来年の為に。( ..)φメモメモ


オットに早速食べてもらったら・・・。

「こ、これはウマイ!!w(◎_◎;)w!! 」って、
大事そうに前歯で少しづつ食べてました。


うーん、それはね、きっと塩分濃度が高いせいだと思うんだよ・・・・。(-_-;)
(梅干しは古典的なしょっぱいのがイイ♪と言うオット向け)

梅干し不得意な私も、ほんのひとつまみ(米粒大(^_^;))試食。

「うぅえ~!!しょっぺ~~~”!!w(〇θ〇;)w!! 」ってね。
想像以上の結果。

やはり素人入門編の塩分20%超え(赤紫蘇の塩分足すとかなり超えてると思う)
の梅干しは、市販の甘い梅干ししか口にできない私には、強烈でした(´Д`;A)

銀座のデパ地下で和歌山から出店していた梅干屋の大将に聞くところによると、
市販の減塩梅干しも、漬ける時には、塩分濃度は 高めで漬けて、
後から塩抜きするって言ってました。

やはり、確実にロスなく漬けるには
塩分は高いほうがいいって事なんですね。

でも、来年はもう少し減塩に挑戦しようかな。ヽ(・∀・)ノ


送料100円やし、買うなら今よ!!


どうせなら、蓋も酸に強い琺瑯蓋のタイプが欲しいなぁ。


密閉蓋で30%OFFも魅力的! ̄m ̄) ウププッ



いつも、温かい拍手ありがとうございます。励みになります。m(__)m
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/640-d009a345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。