From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*神か・・・!? 

2012/09/19
Wed. 23:55

こんばんは。Yururiです(*^∀^*)ノ

三連休、とっくに過ぎましたけど、皆さんは楽しく過ごせましたか?

私は、うふふふ。。。。 なかなか面白い体験をしてきました。( ̄m ̄* )ムフッ♪

いえ、ホントは言うほどの事もないのかもしれないのですが、
あの一発で治してもらえる治療院ってとこに行ってきたんですよ。

なんでも、フランスから毎年通ってる方もおられるそうな。

普段、あまり病院に行かないし、整形外科とか、ああいう分野の病院って
痛みは確実にあるのに、病気の名前がつくまでに相当時間がかかったり、
病名ついても、治る為に何度も通って、リハビリしたり電気あてたり、大量の
湿布をもらったりで、なんかホントに治してるの?って不信感がぬぐえない。

お金だけとられているような気がして、少しくらいの痛みなら、そのまま我慢
しちゃってた事が多かったので、今回のような病院とは違う保険外の治療院を
受信するのは初めてで、サイババ(ふ、古いよね(^_^;))でも出てくるんと違う?
って興味深々だったんですよ。(^_^;)

オットも以前、運動会で転倒して強度打撲した肩が、時々痛むのが
ここんとこ出てきたようだったので、ついでに診てもらおうと予約したのに・・・。
こんな日に限って。痛みがひっこんじゃって、元気元気。(あほー!)

もう予約したので、仕方なくそのままの状況を言って診てもらうことに・・・・。

私は、この朝も、車に乗り込むのも歩くのもやっとこさで、股関節が固まって
しまったような痛みと、腰の重い痛みをひきずりながらの来院でした。

治療②


 浮輪じゃないよ。
 痛みのウエイトというか、
 やじろべえのバランスのようなモノで、
 これの平行バランスが崩れると、
 下半身と上半身の接点の所に電流が走るという
 空想上の腰痛起こし器みたいなもんで・・・(^_^;)

 私的な痛みを表現してみました。
 加重はマンホールの蓋ほどと想定。

 地獄ですな。((+_+))


オットの治療があっという間に終わって、私の番に。
苦笑いのオットとすれ違い、治療室に入ったのですが、
なんせ、痛みに耐えながらの重い足取りに、先生らしきおじいさんが

「これは、これは~。大変だねぇー。」って嬉しそうに迎え入れてくれました。
部屋にはおじいさん先生と、男性の助手が二名。
ゆっくりムチウチ状態のように歩く着ぐるみのような私が面白いのか?
私の重傷さ加減に(嬉しいのか?)皆ニコニコとしています。

先 「 はい、ここに座って~。 」

と診療台に案内されて、深く腰掛けるのを手伝ってもらいながら終えると、
おじいさん先生、何も聞かずに、おもむろに台からぶら下がった私の足を延ばしたり
ひっぱったり、おろしたりしながら、

先  「 うーん、左ねー。歪んでるよ。かなりー。 」

Y  「 へ? 」(まだ、どこが痛いとも何も言ってないよ。受付でも。)

先  「 痛いでしょ、腰もー。 で、どうしました? 」

Y  「 あ、先週からぎっくり腰で・・・(-_-;) 」

先  「 ふんふん。で、病院は行ったの? 」

Y  「 安静にしてたら治ると思ってたので、行ってません。 」

先  「 で、前回はいつごろー? 」

Y  「(なんで、初めてじゃないって判る?(-_-;))
             えーと、15年くらいまえです。」

先  「 はいはい、なるほどー。じゃ、指で輪っか作ってみて~。
                 親指と小指くっつけてねー。」
治療①


あ、なんかこーいうの、テレビで見た事あるー!
(「O(オー)リングテスト」っていうらしい。(´・ω・`))

右手と左手に力を入れて輪っかを作ってみたら、
おじいさん先生が右左順番にその輪っかに指をかけて
外そうと力を入れてきます。

同じ力でふんばっているはずなのに、
右手の輪っかは外れないのに
左手の輪っかは、ウソみたいに
力砕けて、輪っかが外れてしまうのです。


なに~コレ??って私がへ(゚∀、゚ )へ うひゃひゃ~って興奮するので、
何度かおじいさん先生が繰り返して輪っかはずしの技をしてくれたのですが、
私は、指だけでなく、自分の体に起きた事が信じられなくて、ひざカックン
されたように、もうヘラヘラと笑ってしまって全身に力が入らなくなってしまいました。


で。診察台に寝かされて、両腕を上げさせられると、


先 「 ほらー、見てみなさい。こんなに歪んでるよー。20センチ?酷いなぁ。 」


見上げると、まっすぐ揃えてバンザイしてるつもりの両腕の右手と左手がなんと。
全然高さが揃っていない。(´Д`;A)
右腕が20センチほど短い感じ。 そんなアホな。(×ヘ×)。。。

そんな訳はないと頭では思うのだけど、打ち消す暇もなくおじいさん先生は
手を軽くひっぱったりしただけで、次はこっち⇒って隣の診療台に行けとの命令が。

次のは、見たことないような胸のレントゲンを撮るような感じの台がベッドになってて
台に上がると、うつ伏せ状態でベッドが水平に。

顔の所は窪んでるので、ちゃんと息はできるんだけど、腰が痛いので、自分のペースで
体を動かせずに、先生のペースでベッドを下げられたので、思わず「うぅ”-(→o←*)」って
うめき声出ちゃったよ。
治療③

痛さに耐えてたので、おじいさん先生が何か言ってたんだけど、私に言ってるのか、
助手の人と話してるのか、判断できずに、ただただうめいてると、背中か腰かを少し
サワサワと触ったような触ってないような?
何をされてるのか全然わかんない。


って思ってるうちに、また初めの診療台に戻されて、最初と同じように座らされ、

先 「 はい。もう歩けるよ。 」
治療④
Y 「 へ?(・∇・;)?」

先 「 はい、また輪っか作ってー。 」

 最初と同じように輪っかのポーズをしてみたら・・・・。
 なんと、今度は両方はずれません。(・∇・;)?
 (ほんとは、ほんのちょっとだけ左が外れたんだけど、先生的には外れてない体で話が進みました。)

Y 「 え??? なんでー??? はー?何コレ~??(*。*) 」

  さっきと同じ輪っかが今度は外れない?? かなり動揺。
  たいして何もしてないのに、もう歩けるって、何言ってるの?
  何も治療ってしてないやん?
  はー??って頭の中で何があったのかを理解しようと整理するのですが、
  はい、立って立ってー、って感じで急かして立たされて、

先 「 はい、もう大丈夫でしょ? ね? 」

Y 「 え? へ? 何?(・∇・;)? もう終わり? え? これだけ?w(゚0゚)w 」

先 「 これだけとは失礼な!!(*`д´)b  」 助手の人達も笑っています。

 腰の痛みはまだリアルにあったし、全然治った感はなかったけど、
 確かに輪っかは 最初と違って離れなくなった。
 なんだかペテンに合ったような、それとこれとどう関係あるの?
 新手のサギか?と思うような、キツネにつままれた感じだったんですよね。

 まだ、理解できずに立ってると、終わりやで~はよ出ていき~って感じで
 エンドロールが流されそうになったので、

Y 「 もう、これで治ったんですか? シップとか、薬とかは? 」

先 「 そんなんない。(関西弁では言ってません)
       もー。歩けるようになっただけで、嬉しいと思わんのか~?
        贅沢やなぁ。歩けるのと歩かれへんのとどっちがいいんや~?」

  そういえば、来た時は、腰が曲がってたのに、まっすぐ立ててるかも?
  でも、まだ痛いし。。。。

Y  「 まだ、痛かったらどうしたらいいんですか(+_+)? 」

先  「 痛かったら、また来週来たらいいやん。はいはい、またね。」
       (関西弁ではありません。こういう感じのニュアンスの先生です。)

なんだか、治療室に入ってから出るまできっと10分もたってないと思うのですが
ぐいぐい押されるわけでもなく、ポキポキされるわけでもなく、全然何もされた感がありません。

マッサージ的な感覚で、診療代高いねんから、もっとちゃんといっぱいやってよ~!ヽ(>O<)ノ
っていう思いが滲み出て焦ってる私をからかうように先生たちが楽しんでいたよう。
気づくと追い出されるように出てきました。┐('~`;)┌

なんかキツネにつままれたような感じでオットと待合室で再開。
お互いの情報を交換したのですが、オットも同じように左が歪んでると言われて、同じように
輪っかのコースを辿り、全く同じような事だったようです。
オットは残念な事に この日は痛みがなかったので、何の変化もなかったのですが
体の歪みを直してもらったという事で納得。。。

私は、実際に、まだ腰痛いやん!って少し不満に思ってたんですよね。(-。-;)
一発で治るって聞いてただけに、期待度が大き過ぎたか?

でも。冷静になって考えると・・・。  待合室まで腰を曲げずに戻ってきたよね?

あれ? 
椅子に座るのも、さっきまでは、壁やオットを杖がわりにしないと座れなかったのに・・? 

あれ?  普通に座れてる?w(゚0゚)w

治療室を出た時は、全然治療した感がなかったのに、お会計をするまでの間の短い時間に、
来た時と全然違うスムーズな腰の様子にどんどんビックリしている私。
(二名分お会計、12,600円にも冷や汗ビックリ!(´Д`;A))

せ、センセー、何したん?? 私、歩けるし。(´Д`;A)

服を着たままで、腰も直接触る事もなく、体の歪みを治してしまう先生って。。。。

  神ですか?w(゚0゚)w

まったく痛みがなくなった訳ではないけど、あの短時間で機械を使う訳でもなく
どこが歪んでるかを見当てて、治してしまうだなんて。。。

  目からビームでも出てますか?
  
(ソフトバンクの宇宙人ジョーンズみたいに?(^_^;))

あんな先生ばっかりやったら、整形外科いらんやん!?

うん、やっぱり、劇的変化!!
治療⑤

目の前でマジックショーを見たような私達は、興奮しながら帰りの車内で
喋りまくってたのは言うまでもありません。

予約とる時にも、オットと私の時間が5分違いだった事にも「何人か先生いるの?」って
思ってたのに、あんなに早業なら、5分で充分なのかもしれません。

予想よりもあまりにも早く診療が終わったので、午前中の時間がまだまだ空いている!
珍しくこの日はこのあと2軒も廻って用事を済ませてしまいました。

体がスムーズに動くって幸せ~って強く思ったのは、トイレでの立ち座りの時。
ほとんど苦労なく座れた時に、更に、トイレから

おじいさん先生~!紙~!!ヽ(>O<)ノって、

ナンデヤネン!(^o^)ノ☆/;^-^)ノ 違うやん!

神~!!..m(゚0゚* ) ってね、拝んでしまいましたよ。

数日経って、まだ腰の痛みはありますが、寝込むほどではない感じ。
普通に歩けるようになったので、随分家事ができるようになりました。
屈む時間が長い洗顔や食器洗いや風呂掃除はまだダメですけど、随分マシになりました。

もう一度行くかどうかは、もう少し様子見ですが、
短時間で、かなりの回復できるお助け診療所として心の支えになりました。
体の歪みはいろんな体調不良を併発するってことですね。

もっと勉強せねば。(´・ω・`)

今日も、お立ち寄りくださって、ありがとう。
  
いつも、温かい拍手ありがとうございます。励みになります。m(__)m
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

コメント

その後が大変気になってました~。
少しでも良くなられてよかったです。
神!先生、なんとも不思議な、やはり宇宙人か?と読んでいて思いましたが心惹かれます。
私も診て欲しいな、と思わせますね。
というか助手になってその魔術?を身につけたい!

引き続き無理せずお体お大事になさってください。

ぷちくま #- | URL | 2012/09/20 10:39 * edit *

ぷちくまさんへ

ぷちくまさん、心配してくださって、ホント、ありがとうございます<(_ _)>

ヘタ画でお伝えしたとおりの状態で、まだ完治とはいきませんが
神のおかげで随分楽になったのですよ。(^_^;)
ほんと、ちょっとしたバランスの乱れでこうも体が言う事きかなく
なるんですね。 チョイチョイっと治すあの先生にはほんとビックリです。

内心、後から邪心も出てきて、あと5分かけて、完治させてくれ~!って
思ったりもしたんですけどね。(´Д`;A)
やはり、通わないとダメなのかな~。

> 神!先生、なんとも不思議な、やはり宇宙人か?と読んでいて思いましたが心惹かれます。
> 私も診て欲しいな、と思わせますね。
> というか助手になってその魔術?を身につけたい!

でしょでしょ!!私もそう思いましたよ。
きっとあの助手の方たちもいずれは独立されると思うのですが
ああいうお医者さんが全国に広がってくれればいいですよね。
オットに、弟子入りさせてもらえば?って言った、他力本願の私です(^_^;)

> 引き続き無理せずお体お大事になさってください。
ありがとうございます。ぷちくまさんも、これから季節の変わり目ですから
体調にはくれぐれもご注意くださいね。(*^∀^*)ノ

Yururi #- | URL | 2012/09/20 23:00 * edit *

ごきげんよぉ~♪

奥様の腰の事も気になってたけど・・
行くって言ってた治療院のことも気になってましたの~(^.^:ヾ

奥様の臨場感たっぷりなレポ
楽しく読ませてもろたでぇ~♪
こんな神業をもったゴットハンド先生ってほんまにいるんだね!
もう腰の動きは楽になって大丈夫っぽい?!

アタシも肩痛で接骨院や整形外科を色々めぐりに巡って
今の病院で毎週リハビリ通いしてるけど・・
ほんま治ってんのか?医者儲けさせてるだけ?って疑問だらけよ。

保険外でもしっかり成果が出るのならば
診察を受ける価値ありますね~d(^o^)b
歳を重ねる毎に体が硬くなってきて、骨格の歪みが
色んな所に影響しますからね。
適度な運動と毎日のストレッチは大切かも知れませんね。

楽に動けるようになったからって、無理はご法度ですえぇぇ~(o^皿^)
お大事にっ!

eko+ #- | URL | 2012/09/21 02:28 * edit *

eko+さんへ

奥様、こんばんは♪ 今宵もコメントありがとうございまーす♪\(o^∇^o)/

> 奥様の腰の事も気になってたけど・・
> 行くって言ってた治療院のことも気になってましたの~(^.^:ヾ

あ、eko+さんも気になってましたか?一発で治るなんて聞くと
ほんまかいな~??って思いながらも、興味は湧くよね~(^_^;)

> 奥様の臨場感たっぷりなレポ
> 楽しく読ませてもろたでぇ~♪
> こんな神業をもったゴットハンド先生ってほんまにいるんだね!
> もう腰の動きは楽になって大丈夫っぽい?!

ヘタ画でしたが、様子は伝わりましたでしょうか??(^_^;)
もうね~、笑ってしまいたい衝動にかられて、我慢するの大変でしたよ。
何をされたのか実感がないけど、でもほんとに歩けるようになったのだから
論より証拠ってやつですよね。
その後・・・・。歩くのは歩けるんですけど、やはりまだダメっぽいですね。
家の中にいる分にはじっとしてるので、治ってるかな?って思うんですけど
今日も久々にスーパー行ったけど、屈んだり、荷物持ったりが辛いので
完治するには、少し通わないとダメかも・・・。
早く元気に歩きまわりたいよ~{{{{(+_+)}}}}


> アタシも肩痛で接骨院や整形外科を色々めぐりに巡って
> 今の病院で毎週リハビリ通いしてるけど・・
> ほんま治ってんのか?医者儲けさせてるだけ?って疑問だらけよ。
> 保険外でもしっかり成果が出るのならば
> 診察を受ける価値ありますね~d(^o^)b
> 歳を重ねる毎に体が硬くなってきて、骨格の歪みが
> 色んな所に影響しますからね。
> 適度な運動と毎日のストレッチは大切かも知れませんね。

そうだったよね、eko+さん肩が痛いっていってたよね。
そうかー、まだ治ってなかったんだね。毎週リハビリ?(´Д`;A)
ほんと、気持判りますよ。儲けさせてるだけ違うの?ってずっと私も
思ってる。スキッと治してもらえないもんですかね~。
私が行った所は、かなり人気の治療院みたいで、HP見てもほんと素っ気ない
程で、ぜんぜん宣伝もしてない感じなんだけど、ほぼ口コミで大人気
みたいなんですよ。予約でいっぱいみたいです。\(゜O゜*)/
診療時間が短いので、後のケアの事とか聞けなかったんだけど、やはり何度か
通ってあの先生の技を研究しないといけないですな~。( ̄m ̄* )

> 楽に動けるようになったからって、無理はご法度ですえぇぇ~(o^皿^)
> お大事にっ!

ありがとうございます。eko+さんも肩、無理せずにね。寒くなっていいたら
また筋肉が固まるといけないので、ストレッチは大切ですね。
うちの母が実家でオムロンの赤外線治療器を買い込んでじわっと痛い所に
あててたんですけどあれも少しは聞き目があるようですよ。
私もそろそろそういうの勝っておいたほうがいいのかなぁ・・・(^_^;)

今日もお立ち寄りくださってありがとーです♪(*^∀^*)ノ

Yururi #- | URL | 2012/09/23 00:57 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/601-239fbe6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。