From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

さてさて、プラスチックについての後半になります。
前半をお読みじゃない方は、先に こちらの前の記事 をお読みください。

 + + +

最初は、プラスチックの食器や保存容器から有害な物質が食品に染み込むなんて考えた事もなかったし、
そんなマクロな世界で いろんなものが自分の手を介して、自分や家族の口の中へ考えなしに
摂取させてたんだと思うと、すごく恐ろしくなってしまいました。

それこそ、ベニシアさんじゃないですけど、台所じゅうのプラスチック用品をすべて
捨ててしまおうかと思った程です。

知ったばかりの情報に舞い上がってしまって、その気持ちのままに
ブログで吐き出してしまおうかとも思ったのですが、責任の無い発言を容易にする訳には
いかないし、安全性に厳格な日本の中で販売されているものに、まさかそんなに危険な物が
あるわけないでしょう?っていう、見なかったフリをしてしまいたい自分がいたりで・・・
少し冷静になろうと思って、この1.2か月過ごしました。

全く理数系でない頭の中で考え、素人がネットで調べられる情報の中で何が正しい事が何なのか
見極める力なんてたかが知れてます。
困り果てて しばらくフリーズしてみたものの、まずできる事ってなんぞや??と
少ない思考力の中から、まず行動を起こした事は、
既に使用しているプラスチック用品の中で、劣化している物を躊躇なく捨てるという事。

食品を扱うには安全とうたわれているポリプロピレンのようなプラ製品のなかでも、調理中に
火元で使用しているうちに一部溶けたりしているものを見つけました。

全部、100均で買ったものなので、躊躇なく捨てれます。
劣化製品
今までだったら、捨てる程じゃないっていうレベルの傷だと思ってたんですが、やはり
耐熱何度と記載されていても、ずっと使っているうちに、傷もつきます。
フライ返しの先も細かい傷がたくさんできていました。

傷だけなら、木製品でも何でも仕方のない話ですが、やはり樹脂が溶けて、口の中に入るかも?
というのは、素人考えでも、いいもんじゃないってわかりますしね。

こういうのは迷いなく、ポイ!!

そして、在庫に買ってあった、新しいものをどんどん出して(またプラ製品!?(´Д`;A))
使っていこうと思ってる所です。
私の場合は、在庫があるので、台所製品の全てを今すぐ、精神的にも安全な物に全て揃えるには、
まだまだ時間がかかりますが、この事を知ってから、同じ100均に行く時にも、買い物の仕方が
ずいぶんと変わりました。

だって、食品に触れる可能性のあるもので、プラスチックの選択肢がなくなったのですから
何も迷うことはありません。
ずいぶんと今まで無駄な買い物をしたものです。
(100均で販売されているプラ製品が安全じゃないといっているのではありません。私物で見た所
 安全とされているポリエチレンやポリプロピレンばかりでした。)

しかし、台所には、まだまだプラ製品が蔓延しています。
最近ではシリコン樹脂製品なども増えてきたので、どうしたものかと思いますが、基準は
あくまでも、表の中で安全といわれているものは、使用するけれど、なるべくなら、安全な
ガラス製品等を使用していこうと考えているところです。
でも、中には、愛用しているダイソーさんのはちみつ容器のように、柔らかい本体だから便利に
使えるっていうものもあるんですよね。


プラスチック製品を丈夫にする為の添加剤のビスフェノールAという物質が
ポリカーボネイトに含まれているのがヤバイようで、発がん性があることを国も認めているので
かなり厳しい基準があるようです。

ビスフェノールAという言葉を検索するだけでも、かなり頭でっかちになって憂鬱な気分になります。
実際にどうしようかと頭を痛めているのが、過去にブログ内で紹介したことがある
お気に入りの アンバー色の樹脂製グラス が ポリカーボネイト製であるという事。((+_+))
アンバータンブラー①

アメリカの大手プラスチック製品の会社のモノなので、大丈夫じゃないの?っていう気持もあるの
ですが、夏なので、飲料用のグラスも大きいものをつい使いたくなるのですが やはりビスフェノールA
の事を知ってしまってからは、躊躇して、他のものを使っているのが実態。

メラミン食器等もつるっとした感触と、軽くて洗いやすいのが気に入ってたのですが、メラミンも
SPIコードでは「7」になるようなので、非常に悪い分類に入るのですよね。
(メラミン製品を製造している会社では安全と発表されています)

あぁ、お気にいりのメラミンの食器。他にもいくつか。
今は、食洗機を使ってないから大丈夫じゃないの??? なんて いう自分の中から心の声も聞こえてきたり。

まだ処分するには至ってないのです。

子供の頃から、プラスチックなんて、コップや、スプンやおもちゃ等、いろんなものを、歯で
ガシガシ歯固めのように噛んでた記憶もあったり、すっかり体内には色々摂取されて蓄積されてる
はずなので、今更っていう気持ちもあるのですが、
こういう教育って、食育って言葉が途中からできたように、安全な道具を使う為の教育っていうのも、
あっていいと思うんですよね。子供の頃から、きちんと安全な物を見極める力がつくように
国が教育してほしいと思うんですけど・・・ね。(´・ω・`)

プラスチック製品が売れないと困る経済分野もあるので、あからさまに危険とは言えないのかも
しれないけれど、原発も昔は安全ですと言ってたのに、蓋を開けると安全を維持するのは予想外に
難しかったていうように、知らないだけでは済まされない事がきっとあると思うので、私も今後は
賢い消費者にならないといけないと思う。

昔は哺乳瓶等も、ポリカーボネイト製の商品が多かったようですが、今では
見直しが進んで、ガラス製やポリプロピレン製になっているようですので、
赤ちゃんを育てるお母さん達はとっくにご存知の事だったのでしょうね。
私はそのへんスルーしてきちゃったので、環境ホルモンに対して無知すぎました。反省だなぁ。

たまたま、ベニシアさんから気づきをもらって、勝手にここまで思いを進めてきたのですが
何も正確に導いてくれる書があるわけでもないので書ける事は今の所ここまでです。

でも、以前の私と同じように 全く何も考えずに、安易にプラスチック用品を消費している人が
いたら・・・。
買うのは簡単でも、使う時にも捨てる時にも何らかの害が発生する可能性があるって事を
そろそろ知らなきゃいけないかもって言いたかったのです。

ビスフェノールAを無毒化する事ができない胎児や乳幼児だけが避ければいいというものでも
ないと思うのです。大人になってからもうつ病や脳障害の可能性があるというのならきちんと
した使い方を知っているほうがいいですからね。

これを読んで正しい情報を知っている方がいたら教えてほしいです。
もっといろいろ勉強していきたいです。

プラスチック製品について参考にさせていただいたHP 
★1 ★2 ★3 ★4
読めば読むほど、理解が深まればいいのですが、まだ自分の中にしっくりと軸ができてない
感じが否めません・・・。

皆さんも、まず台所で使っているプラスチック製品が、劣化していないかチェックする事から
初めませんか?


長々とお読みくださってありがとうございました。



今日も、お立ち寄りくださって、ありがとう。(人´3`*)
  
いつも、温かい拍手ありがとうございます。励みになります。m(__)m

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

コメント

長い長い思いのたけを拝読いたしました。
以前から言われていても 本当はどう?
思ってしまいますよね。
難しい問題ですね。
正しいことが正しく伝えられにくい社会。問題は山積。
考えるタイミングをいただきました。ありがとうございます。

ぽけっと87 #X.Av9vec | URL | 2012/07/31 13:23 * edit *

yururiさんへ

yururiさん、こんにちは*
最近、なんだかんだで、コメントも残せずごめんなさい(´Д`)
主人が帰ってきたのでPCも自由に使えないし、
子どもたちも夏休み体験教室だの子供会だのでバタバタして
しまって(゜Д゜;)
プラスチック製品の記事、とても興味深かったです。
私は「別の理由で」なのですが、数年前から、プラスチック製品
排除運動をしています。何か大きな団体ではなく…私ひとりの、
小規模活動ですが(笑)

とはいえ、保存容器や収納用品はプラスチックが使いやすかったり
…なかなか完全撤収には到ってないです(汗)
プラ容器でないと「チン!」できないしね(゜Д゜;)
昔から使われている道具や知恵を見直して、いつか「脱・化学製品」
したいとこです^^;

食品だけでなく他の製品の成分&原料も、気にかけて選ばなくては
いけないのでしょうね。安心・安全は自分で、ですね^^

ORIERIO #- | URL | 2012/07/31 16:24 * edit *

ぽけっと87さんへ

重い内容の話でしたのに、早々にコメント入れてくださって
ありがとうございます。(人´3`*)

> 長い長い思いのたけを拝読いたしました。

以前から思っていた事なんですが、文章にするには長くなるので
余力のある時に・・・って思ってたら、2か月程経ってしまってました。
7月中に書くぞ~!って思って、一気に更新した訳です。長々と
わかりにくい文章でしたでしょう?
そんな中からもお読み取り頂いて、本当に嬉しい限りです。


> 以前から言われていても 本当はどう?
> 思ってしまいますよね。
> 難しい問題ですね。

そうですね。私が結婚した頃に、環境ホルモンの問題が話題になり
川魚の雄が下水の中の物質がホルモンに影響を与えて、雌化してると
いう本を読んだ事がありました。

その時は、確かに、話題になったし、怖いなと思ったのに、実際に
人間にも影響があるっていうのが目に見える訳じゃなかったので、いつしか
忘れてここまできちゃってたんですね。
環境ホルモンに限らず、気づくと私たちの廻りって危険なものばかりなのかも
しれないですね。健康に生きている事が奇跡なのかも。

> 正しいことが正しく伝えられにくい社会。問題は山積。
> 考えるタイミングをいただきました。ありがとうございます。

いえいえ、私も無知な消費者だったと気づいて、今やっと立ち止ったばかりなんです。
これからこの世で生き続ける間、健康でいれるように、模索していこうと思ってます。
お言葉かけてくださってありがとうございます<(_ _)>

Yururi #- | URL | 2012/08/01 01:43 * edit *

ORIERIOさんへ

ORIERIOさん!コメントありがとうございます!
ご主人さま、お帰りになったのですね♪ よかったですね~♪
子供たちも、嬉しいでしょうね。丁度夏休みだし、家族みんなで
過ごせるのは楽しいことだらけで羨ましいなぁ。

でも、母業はフル操業ですよね。(^_^;)
一日中、食べるもの作るか、片づけるか?あぁ、想像しただけでも
大変そう。
うちの妹は、3人育てながら、鬼軍曹のようにいつも怒鳴りちらしてますが
夏休みに入ったら、もう煙を出してるのが目に見えます。
でも。ORIERIOさんは、絶対にそんな事ないんだろうなぁ。
すごく穏やかで叱る時にも、大声出したりする事なんてないでしょう?
先日の後ろ姿のお写真でも、なんだか滲むような気品を感じました。(*^。^*)

> プラスチック製品の記事、とても興味深かったです。
> 私は「別の理由で」なのですが、数年前から、プラスチック製品
> 排除運動をしています。何か大きな団体ではなく…私ひとりの、
> 小規模活動ですが(笑)

ORIERIOさん、もともとケミカルなものに囲まれてるイメージが
なかったのは、やはり意識的に排除してたからなんですね。
別の理由というのを、また機会があったら教えて戴きたいです♪
買い物する時に、絶対に包装用品としてついてくるプラ製品を避けて
生きる事は難しいんですよね。この世の中。
プラスチック包装材のごみを捨てる時に、はさみで細かくカットするのが
私の内職になってます。ゴミの量が減る訳じゃないけど、嵩はほんとに
ぐぐっと減るので、有料のゴミ袋もコンパクトなサイズで済むし、みんなが
そうすれば、ゴミの回収車のガソリン使用量も減るし、少しでも節約に
繋がると思うんですよね。
だから、テレビを見ながら、おとうふや卵のパックを切り刻むのが無意識の
定例作業になってます。(*^。^*)

> とはいえ、保存容器や収納用品はプラスチックが使いやすかったり
> …なかなか完全撤収には到ってないです(汗)

もちろん私もそうですよ。ベニシアさんみたいに徹底的にはできません。
先日のレタス用のストッカーもプラだけど、もうあれなしではレタス買う気が
しないですから・・・。ビニール袋やラップに包むくらいなら、あのポップ
コーンの容器のほうがゴミにならなくていいかと思ってそのまま使ってるしネ。
材質チェックをしたら、「5」のポリプロピレンだったので、一応安全パイだったヨ♪
基準はまだまだ甘くて、口に入るモノだけと考えてるので、それ以外のものは
今まで通り、気に入ったら買うと思うんですよね。きっと。

> プラ容器でないと「チン!」できないしね(゜Д゜;)

あ!私、その部分だけは、昔からなるべく、チンする容器はガラス製の容器を
使うようにしてるのですよ。重いし嵩張るけど、お気に入りを揃えれば同じサイズで
収納できるので便利ですよ。
保冷だけの容器はプラもまだ使ってるけど、琺瑯にチェンジできたらと思ってます。
琺瑯も、チンできたら、一番いいんですけどね・・・。┐('~`;)┌

> 昔から使われている道具や知恵を見直して、いつか「脱・化学製品」
> したいとこです^^;


ほんとですよね。電子レンジも使わずに蒸し器で工夫してらっしゃる
意識の高い方もいらっしゃるけど、まだまだその域にはいけないです。
でも実態は別にして、昔の台所のようなお道具で夕飯作るのも憧れますネ(*^。^*)

> 食品だけでなく他の製品の成分&原料も、気にかけて選ばなくては
> いけないのでしょうね。安心・安全は自分で、ですね^^

ほんと、人任せにしちゃいけない事ですけど、そういうサインを見逃さないように
錆び付いたアンテナを張れるように、頭も体もストレッチ!ストレッチ!です(*・x-)b

夏休みのお忙しい中、長い文章に目を止めてくださって、早々にコメント頂けた事
ほんとに感謝してます。ORIERIOさんからもいつもいろいろ学ばせていただいて
ます。ありがとう。(*^∀^*)ノ

Yururi #- | URL | 2012/08/01 02:15 * edit *

毎日クソ暑いけど生きてますか?!こんばんわ~ヾ(^▽^)ノ

ウチではもう15年近くプラ製品とアルミは、
ほとんど台所では使ってませんよぉ~
100%排除とはなかなか出来ないけど・・(^.^:ヾ

昔、海外生活をしてた方から
プラやアルミの怖い話しを聞いて以来、恐ろしくなってね。
極力 ステンレス、ガラス、陶器、木を使ってますよ~
あ。琺瑯もハゲたりしてると良くないみたいです。

知らなければ気にならない事なんだろうけど
知ってしまうととっても気になりますよね。
でも、ヘンに過敏になってしまったら大変なんで
自分なりに理解と納得できる範囲でやってみるといいのかもですね!




eko+ #- | URL | 2012/08/03 00:37 * edit *

eko+さんへ

なんとか、生きてますぜ~(´Д`;A)
でも、やはり夏は苦手ですわ~。夜はオリンピックで萌えてますが、
昼間は、冬眠ならぬ、夏眠してて、下界とはなるべくかかわらずに
生きていこうとしてるのですが。。。このまま夏が終わるまではムリか;・(-_-;)
なんて思いながら過ごしております。

> ウチではもう15年近くプラ製品とアルミは、
> ほとんど台所では使ってませんよぉ~
> 100%排除とはなかなか出来ないけど・・(^.^:ヾ

えぇ~~~~~~!!\(゜O゜*)/
もう、そんなに前から意識して生活してたんですね、すご~い!!
意識が高い!
そういえば、あまりeko+さんってプラっぽいキッチングッズを
使ってる様子がなかったし、お鍋とか見ても拘ってるんだ~って
思ってたんですよね。
なので、初シリコングッズを入手した時には、w(゚0゚)w実はかなり驚いて
たんだよ~。まぁシリコンは環境ホルモンの影響はないから大丈夫と思うけどね。

でも、こういう意識をしだすと、プラの種類とかを分けて考えるのが面倒
になって、全てのプラ≒ダメって一派ひとからげにしちゃう事になってきて、
全くプラにかかわらない生活なんて無理なんやから、ストイックに、洗脳チックに
なりすぎるとあかんやん!って自分で自分を治めてるとこなんですよ。
いきなり極端はしんどいからね。ゆるゆるとやめようかなと。

アルミは私もずいぶん前に排除したんだけど、今でも普通に売ってる様子を
見ると、アルミがダメって都市伝説なん??って思ったりもします。

2か月程前に、東京の水道水にホルムアルデヒトが混ざってて、水道が使えなく
なるっていう事件があった時に、ちょうどモンモンと思い悩んでたので、やはり
ケミカルなものを作ってる工場排水までやばい状態なんだから、世の中やばい
ものだらけなんじゃない??って何かから逃げないといけないような脅迫観念
に駆られて、しんどかった時期がありました。
ある意味、震災後のストレスと似ているかも。こわいね。

> 昔、海外生活をしてた方から
> プラやアルミの怖い話しを聞いて以来、恐ろしくなってね。
> 極力 ステンレス、ガラス、陶器、木を使ってますよ~
> あ。琺瑯もハゲたりしてると良くないみたいです。

海外のほうがそういう意識が高いのかな?日本にいると日本のほうが
高い基準で検査してるとか言うから安全と思ってたけど、わかんなく
なってくるよね。ほんと。
実は、梅干しを漬ける準備するときに、容器をどうするかですごく迷った
んですよ。漬けもの樽はプラみたいだし、琺瑯の容器もeko+さんが
いうように、少しでも傷がある時は、酸で腐食して絶対ダメとかいうし
焼き物の甕でも使ってる釉薬によって安全じゃないものもあるみたいだし
そういうのに疑問を持ってる人が質問してる様子が検索で引っかかったので
見たたんだけど、拘りすぎたら何も使えなくなるなと、憂鬱になったんだ。
でも、工場でも大きなプラの樽使ってるし、売ってる梅干しもプラ容器だもんね。
これは、気にしすぎたら、ノイローゼになるよ~ってね。
それよりも、農薬のほうが怖いんじゃないの~??っていう恐怖まで。。。((+_+))

> 知らなければ気にならない事なんだろうけど
> 知ってしまうととっても気になりますよね。
> でも、ヘンに過敏になってしまったら大変なんで
> 自分なりに理解と納得できる範囲でやってみるといいのかもですね!

ほんと、おっしゃる通り。 知らなかった時のほうが世の中バラ色に見えたけど
(あれ?能天気??(^_^;))知っちゃうとね・・・。┐('~`;)┌
まぁ、自分の中のルールが固まるまで、じっくりゆっくり取組たいと思います。
そういった意味でも、eko+さんから色々学ばせてもらいたいです。
よろしくご指導くださいませ♪(人´3`*)

Yururi #- | URL | 2012/08/04 01:06 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/580-16e29448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。