From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*近隣堪能 

2010/03/17
Wed. 07:00

週末、引越しを目前にし最後のあがきのように近隣を堪能しようとしてます。

行ったのは、宝塚市が運営している「手塚治虫記念館」。

(ん~!!HPがお役所仕事! 観光を主に頑張るのなら、このHPガンバッテほしい

です!。  ****こちらは、←クリック 充実しています!)

もう、15周年になるんですね、長らく市民やっておりましたが、

今回、初めてお邪魔しました。

手塚治虫先生が幼少期に宝塚で過ごされたという事は知っていましたが

どちらにお住まいだったか までは知りませんでした。

ここ数年で 不動産物件巡りをするうちに 御殿山でお住まいだった事を知りましたが

当時から御殿山という土地は、宝塚スターやお医者様である手塚家があった事でも

お金持ちの住む土地だったという事でしょうね。今でもやはり不動産屋さんは

良い土地だと勧めていました。

で、手塚治虫記念館です。

中は治虫先生の持ち物  の展示や時代毎の漫画の内容などが文字が多い感じで

説明されていました。小さいお子さんにはちょっと退屈かもしれないですね。

途中からは、漫画家の聖地であったと思われるトキワ荘の展示になっており

いろんな漫画家の若かりし頃、日本のマンガの真髄が見れる内容で、昭和レトロ

プンプンのワクワクする内容でした。オールウェイズ3丁目の夕日 を見ている

ような狭いアパートの情景が再現されていました。

そのあとはお絵かきコーナー、売店コーナー、手塚マンガの閲覧コーナー、

喫茶コーナー、機会を使っての過去の映像を見れるコーナー等があって、

お子さん達も楽しそうに遊んでいました。

時間があれば、中でずっとマンガを読んでいてもいい訳ですから好きな人には

時間が足りない場所です。

その中で、私が足を留めて、ついサイフを緩めてしまったのが、

手塚記念館特別バージョンのかまわぬのアトム手ぬぐいです

かまわぬ

けっこう手ぬぐいマニアでありますので、これは迷わずにゲトりました。

あと、ブラックジャックもありましたよ。

アトムをもう一枚欲しいところでしたが、ひょうたんづくしをチョイス。

なかなか渋いイエローでいいかんじです。

今、調べたら、オンラインショップでも入手可能のようで、もっと種類があります。

(ほすぅい~

atom2  atom3


最近、例の件から、ベアブリックが気になる。。。これも、ちょっと気になります。
atom1 ←アトムKUBRICK
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

コメント

こんにちは♪

先日はご訪問&コメントまでありがとうございました^^
宝塚には私も大学帰りによく行っていましたが、手塚治記念館には行ってなかったです。手塚治さんの漫画は大好きなので気になってはいたんですが(> <)
アトムの手拭いかわいいですね!レトロな感じがいい味出してます~♪

Liz #- | URL | 2010/03/17 15:38 * edit *

>Lizさんへ

コメント、ありがとうございます!
宝塚、ご存じだったんですね!!(*^_^*)
手塚治虫記念館、私も初めて行きましたが、時代背景とか見るだけ
でも中々楽しかったですよ。
「かまわぬ」は、いろんなところでコラボしてますね~。
でも、たかだか手ぬぐいというお値段ではないような気がするので
洗った食器を拭いたり位の汚れない使い方しかできません(笑)

Yururi #- | URL | 2010/03/17 20:59 * edit *

治虫さま

いやーん 黄色の可愛いですね♪こんだけ可愛いかったら、そりゃサイフの紐緩めますよね。可愛い♪ 密かに手塚治虫好きで、漫画はほとんど読みました^^いつか私も記念館に行ってみたいと思ってます。その時はもちろん手ぬぐいGET!

kahvi #- | URL | 2010/03/17 22:46 * edit *

>kahvi さま

でしょでしょ!ちょーイケてます!
ぜひぜひ、手塚治虫記念館、ダーリンと訪れてみてね!
お相手できないのが、ちょー残念だわ~v-239
仕事も再会されたとか??
色々大変だと思いますが、あなたの溢れる力で皆を笑顔にしてください!
がんばってね~v-222

Yururi #- | URL | 2010/03/19 02:34 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/58-2ed650ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。