From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*私流レシピ管理方法。 

2012/07/06
Fri. 22:46

こんばんは、Yururiでーす(*^。^*)

どっぷり梅雨を堪能しています~。もうエアコンのドライなしでは家じゅうが
ベタベタして耐えられません・・・ヽ(>O<)ノ
(昼間は、がんばって節電に励んでおりますので。。。許してネ。(^_^;))

余裕のある日の食後のひととき。

DVDに録画しておいた情報番組等の料理のレシピを手帳に
書き出しております。

レシピノート①

料理本も数々ありますし、自分なりに習得しているレシピもあるのですが
季節もののレシピ等、やはり調味料の分量に自身がなくなってたりするので
覚えきっているレシピ、あの本に載ってたあのレシピ・・・等、
今まで自分の中で 「これ、作りたい!」 と思ったものを手元の手帳に書き写しています。


手帳は、手軽に入手できるお得意の100均でA6の天とじリングのものを買っています。
でも、定番商品じゃない辛さと、自分が好きなテイストのデザインではないものもあるので、
ダイソーさんの木目のカッティングシートを表紙に貼って見た目を揃えてあります。
(リング部分の接着は、細く切ったのをチマチマ貼って見た目スッキリにしました。(^_^;))

このA6サイズって、何気に便利です。
1件のレシピを書き込むのに丁度収まるいいサイズなのと、収納もカゴにすっぽり収まり、
料理本を探すよりも、書き写したこちらを見る方が早いんです。

それに、天とじタイプの手帳だと、キッチンで使う時にバー等に後ろページを
挿しこんでしまえば、前面だけがそのまま見れるので手帳を置く場所も考えなくて便利。


レシピノート② 
( 料理用 ・ お菓子用 ・ パン用 と分けてあります)


結婚してから今まで、いろんな料理雑誌を切り抜いては、スクラップ帳に貼ったり、閉じたり。
それをまた、材料毎に編集したりもしたのですが、バインダーの数が膨大になった
のとは反対に、時間の経過とともに作りたいものが変わっていったりして、
ほとんど、開けない百科事典状態に。 ┐('~`;)┌

雑誌をそのまま捨てる事にモッタイナイ意識が働いて、そうしていたのですが
ある引っ越しの時に、思いきって捨ててしまいました。
(引っ越しし終わって、開封の時にやっと気付いたんですよね。引っ越し代のムダ。(^_^;))

パソコンでこの切り抜いたレシピの画像をスキャナーで取り込んで、エクセルで
管理した事もあったんですが、データを作る事に満足しちゃって、いざ、作ろうと
思う時には、うちのはノートパソコンじゃないので、持ち歩けずで結局稼働率悪かったんで
途中で断念しました。(-_-;)

そんなこんなで、書くのは面倒ですが、結局は、一番短い時間で済むので、
今は、この手帳方式が一番活用できている気がします。

この方法で何年か実行中。

レシピノート③

ふいに、昔作ったあのパウンドケーキって、どんなだっけ?って思っても、
一度メモしてると、すぐに探せます。

方法は、ほんとアナログ。

ただただ、書くのみ。(^_^;)

たまにこうやって、スーパーにおいてある小さいレシピを貼りつける事も
ありますが、ほとんどはTVからの情報なので写真がなくて字だけなんですよね。

( ほとんど「はなまるマーケット」のレシピなので、ヤッくんが「コレ、オイシー!!」って
 言ったものは、隅にそのまま(コレ、オイシ~!!(*^。^*))ってメモしておきます。
                          これ、かなり 重要! ъ( ゜ー^)Good )



でも、だいたい自分で作りたいと思った段階でDVDを消さずに置いて、
その次の段階で書き写す内容かどうかを精査して、それでもメモしておきたいと
思うものだけ書き残すので以前の、なんでも貼りつけてた頃よりは少なくなってます。

書き終わったら、ページ数を書き込んで、もくじ欄にも内容を書き込んで終わり。

よく作るものには付箋を貼って、開けやすくしてます。


しょうゆ麹  

 書き移して、早速、はなまるで絶賛されていた
 
 「しょうゆ麹」を作ってみました。

 おいしくできたかなぁ。



さぁ、週末は何をして過ごそうかな。皆さまも雨の間に出来る事を楽しんでくださいね。

今日も、お立ち寄りくださって、ありがとう。
  
いつも、温かい拍手ありがとうございます。励みになります。m(__)m


関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

全く同じ方法で管理してます!!!
用紙サイズ、目次やページの付け方、出典の記録など
自分かと思うほど全く同じでびっくりです!!
やっぱりこの方法が一番ですよね。

ただ、管理が悪いのか よく使っている
10年前からのものは金具のところから千切れて
数枚行方不明になってしまったので
他にいい方法がないかと思って
ネットで検索していたところでした。

やっぱりこの方法がいいですよね~
迷いがなくなりました^^

通りすがり #- | URL | 2014/11/25 19:40 * edit *

通りすがりさんへ

コメントありがとうございます♪\(o^∇^o)/

通りすがりさんも同じ方法で管理されているのですね!
それも10年も前から!!10年間描き続けてきたなんてスゴイ!
使いこんでいると、破れてきちゃうんですねー。(^_^;)
私のはまだまだ使いこみが浅いので敗れるまではいきませんが、
そこまでリピートしているレシピだけ、新たにまとめた一冊を
作るのも手かもしれませんよね。最後に残るのはその1冊になる
のかもしれません。(人´3`*)


私も浅く広くいろんな方法試しましたが、結局は、書き込む
手間が工程を頭に入れる事にもなるし、昔に比べると字を書く
事が減ったのでこれくらいは、と思ってやっています。(^_^;)

しかし、冊数が増えてくると、もくじを読むだけでも結構手間なので
その辺だけは検索できるように何か別アイテムがあればなと思っています。



同志がいて私もとても嬉しかったです♪
お声掛けありがとうございました。ヽ(・∀・)ノ

Yururi #- | URL | 2014/11/27 21:45 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/567-bebeb42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。