From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*春のごはん。 

2012/04/04
Wed. 14:47

こんにちは。

昨日の春の嵐。皆さんのところは大丈夫でしたか?
ほんと季節はずれの台風並みでしたよね。

昨日は、オットの会社も珍しく早々に帰宅命令を出したようで
電車が止まる前に、夕方には帰宅できました。

あまりにも強風で、折りたたみ傘は早々に諦めて
コートのみで風雨の中帰り着いたので、
おかげで上から下まで濡れネズミ。

御苦労さまでした。m(__)m 


ニュースでも帰宅者の傘がバキバキ折れてる様子が
流れていて、あれは逆に凶器になるわ~って言ってたの。

オットの傘は今日はお天気のベランダで元気に
干されています。無事でよかった。


おかげで、晩御飯も早く済んで、
持ち帰った仕事をするつもりだったオットが、こんな機会は滅多に
ないからと言って、日頃、4時間程の睡眠時間を克服するように
10時には寝てしまいました。(~_~;)

おかげで私は、一人で長い夜にゆっくり手仕事を堪能できましたよ。ヽ(^。^)ノ
まだまだ作業中ですので、お見せできるのは、初夏かも・・・。



* * *




毎年、春になると送られてくる実家からの届け物。

今年は、こんなピンクの保存容器で・・・。

ピンクの保存容器 


家には絶対にない色の保存容器なので、
異様に台所で浮いてます。

パンネルの食パンと一緒に妹にも送ったと言っていたので
きっと、張り切って新しい保存容器を100均にでも買いに行ったのでしょう。

なぜにピンク?

春だから・・・?  女の子だから・・・?

母が、まだ私たち姉妹を 「娘=女の子」 と思う気持ちの表れであろう
このピンク色が、眩しいような じんわりくるような 意思を持った送りモノに思えた。

でも、早々にジップロックに入れ替えて冷凍したので
この保存容器は、実家へ送る荷物の中へ逆戻りです。(^_^;)



中身?


あ、そうでしたね。

阪神間の母の味。 春の名物の「 いかなごの釘煮 」です。
小魚に山椒を甘辛く煮付けた 佃煮です。

別に港町じゃなくても、春の出始めになると、阪神間では
スーパーに 「いかなご入荷しました」って感じで出回るので、
好きなおばちゃん達は、大量に作ってあちこちに送るらしい。

その為に郵便局では、いかなごの釘煮専用の容器がセットになった
レターパックがあるらしいからね。(~_~;)
利用したことはないけど、これとお彼岸がくると、
春が来たなって思えるんですよね。


今年のは今までになく美味しく感じたよ。

麺類の多い我が家の食卓ですが、
最近は、いかなご目当てに、毎晩ご飯を炊いて、
争うように頂いています。

オットがずっと帰りが遅いので、これは、あるひとり晩御飯日のメニュー。
いかなごの釘煮②

ごはんに何か乗っけて食べる時は、お茶椀よりも、
少しだけ深さのある盛り皿で食べるのが好きです。

その中でも、この三角の器は 何でも美味しそうに盛れて大好きな器。

最近、胃がもたれがちなので、この日は蒸し野菜にしてみました。
オリーブオイルと塩で頂きました。

トマト蒸したら、めちゃ甘くなってカンドー。
カブも蒸すだけで柔らかくなって、大きめにカットすると
歯ごたえも楽しめるので、脳が食べた感を味わえます。
蒸し野菜だけでも かなり満腹に。

しばらく蒸し料理続けてみようかな。


それにしても、イカナゴ!! あぁ~。ごはんが進む~。  

誰だ!?胃がもたれるっって言ってたヤツは!!               
いかなごの釘煮


お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!
   わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

ポチっとρ(・д・*) 拍手も大歓迎!明日のブログの活力です!マジです!

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/518-4042f0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。