From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*宇宙的に、りんごの整理 

2010/03/08
Mon. 07:00

土曜に オットの荷物だけ先出しで引越屋さんにお願いし、
日曜、早々にオットは東京に旅立ちました・・・・・・・・。って。。。

どうすんねん!この残った10tトラック分の荷物!私、一人しかいないし。

リフォーム終了のマンションチェックや今後の賃貸契約の事や、もうなんやかんや。。。
すでに頭から煙が出てます。

いろんなものの処分や整理をしながら、今朝はリンゴがキッチンに残っていたので
これも残ってるホットケーキMixでちゃちゃっとケーキを仕込みました。

ケーキ

クックパッドの「簡単♪りんごのさくさく ダイエットケーキ」を参考に混ぜて、焼くだけ。
これを作って1口分づつラップで包んでおくと、ちょっと小腹がすいた時などにいいおやつ
になります。オリジナルレシピから私は家にあるコーンフレークやオーツ麦などを入れて
食感豊かに仕上げます。。。

もう、しばらくまともには食事を作る余裕がないと思うので常備食として作りました。
オーブンシート、最近まで、パンやケーキを焼くときにちゃんと型の通りに折り紙のように
折って敷いていたのですが、あるTV番組で東大名誉教授の三浦教授が考案したミウラ折り
の話に魅入ってしまいました。

NASAで人工衛星の羽を宇宙で広げる前の羽を効率的に運ぶのは畳んだ状態から広げる
事だとし、それを美しく効率的な畳み方として発表されたのがミウラ折り。
地図の折り方にも使われています。
その話の過程で自然界にも存在する細かく折り畳まれたモノの紹介の中で、
昆虫の羽根や植物のつぼみの中の折り畳まれた状態の若葉の話を見ていて、フームと思い
立ち、これだけ細かく決まった形に沿うのなら、ケーキの型紙も細かく折っちゃえば
いいじゃん!とひらめき、それから敷き紙はくしゃくしゃっと丸めてから型に広げて
使ってます。

前より、格段に速いし、出来上がりに何の問題もないです。
(繊細なロールケーキには厳しいかな??)
このケーキに関してはメモリ付きのボウルがあれば計量スプンもいらないし、
混ぜる時も私は菜箸だし・・てへっ。いいのだこれで。 想いは宇宙へ。。。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/47-4d9d626c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。