From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*ブックカバー。 

2011/12/01
Thu. 23:50

こんばんは~。冷えますね。
お天気悪い日は特にね。

今日は、あたらし堂さん所の記事にリンクして?(^_^;)
あたらし堂さんが、皮でステキな手帖カバーを作ってらした ので、
偶然、私も数日前にこんな写真を撮ってたので、
手仕事と言う程の作業じゃありませんが、少しご披露を。


買い物をした時に、商品を傷から守るためについている袋。
PP袋っていうんですか?
このタイプの大きいのが手に入るとすごく嬉しいのです。

PP袋

それは、大事な本、汚したくない本をカバーするのにすごく便利だから。

キッチンで使ったりする本はもちろんなんですが、汚れるの嫌でしょ?
で、買った時に、なるべく手持ちのPP袋でカバーするようにしてるのですが
市販で売っているPP袋って、A3が限界なんです。

それで、本をカバーしようと思うと、小さい本の場合は全然問題ないのですが
最近の趣味書って、結構サイズがバラバラで、横に長くて縦が短いとかイロイロ。

そういうのを買うと、A3ではカバーできないんですよね。
なので、綺麗で大きなPP袋が手に入ると、いそいそとこういう事してます。


かばりんぐ①
 
 まず、本の裏で袋の始末をするか、
 表でするかを袋の状態等で考慮し
 袋の上で角に置きます。

 (この時は、表の上側で始末しました。)








  そして、本の背表紙の中央線をマジックで引く。

  かばりんぐ②

  その線に沿って袋の上面にハサミをいれ、
  その中央線から適当に(5cm程)前表紙側と
  後表紙側を長方形に切り取る。











  切り取った部分から、表紙を中に入れ、
  後ろ表紙の角を合わせます。


カバリング③

  本の上部に余った袋を整え、
  背表紙に向かって、袋を斜めに切り落とす。









  袋のはみ出た部分を折り込み
  テープで止めて完成。



 中側の始末が結構いい加減でも、外から見れば問題なし。
 でも、あまりゴワゴワだと本の形が変わってしまうので
 その辺は出来る限り丁寧に。

 まぁ。自己満足の世界ですけどね。 (^_^;) 
 なんのひねりもない、そのまんまブックカバーでスミマセン。
 でもゴミになるものから、役立つ事できると嬉しいね~ん♪♪\(^o^)/
かばりんぐ④

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!
(〃 ̄∇)ゞアリガトォー♪  

あなた様でしたか!!昨日も拍手していただいたのは・・・。
ありがとうございますぅ~((Θ皿Θ))9「燃えるゼェーーー!!!」

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

良い仕事してますね~

こんばんは~奥さん!!
良い仕事しちょるね~(笑)
Yururiさんは、暮らしぶりが丁寧だよね!
ガサツさが感じられない! その姿勢見習わせていただきます!
ecoやしね~♪
↓ワタクシ「ブタ汁」派で(笑)
多分だけど、西の方は「ブタ汁」かも?
ウチの実家が食堂だったんで、↓の動画、なんだか懐かしい感じ(ノスタルジー)
ウチの「ブタ汁」には、もやしが入ってました(笑)
さっむ―いからブタ汁食べたいね~

あたらし堂 #- | URL | 2011/12/02 22:20 * edit *

あたらし堂さんへ 

あたらし堂さん、こんばんは!(*^^)v
今日もコメントありがとうございます♪

> こんばんは~奥さん!!
> 良い仕事しちょるね~(笑)
> Yururiさんは、暮らしぶりが丁寧だよね!
> ガサツさが感じられない! その姿勢見習わせていただきます!
> ecoやしね~♪

え~~(^_^;)、そんな事言って貰えたら、ステキ奥さま装ってるの
大成功ですやん~!
私、ガサツ、ガサツ!!
いっつもオットに(ノック式の)ボールペンの芯出しっぱなし!
とか、トイレの電気、消し忘れ!とか、使ったものは、元の場所!とか
怒られてるB型さんですからね。
ダメダメ人間なんですよ。(-_-;)

> ↓ワタクシ「ブタ汁」派で(笑)
> 多分だけど、西の方は「ブタ汁」かも?
> ウチの実家が食堂だったんで、↓の動画、なんだか懐かしい感じ(ノスタルジー)
> ウチの「ブタ汁」には、もやしが入ってました(笑)
> さっむ―いからブタ汁食べたいね~

そうか~、九州はブタなんかなぁ~。
うちは、トンジルだったような気がする・・・・。
それよりも、ご実家が食堂だなんて、なんてナイスな情報!!
いいねぇ~。大鍋で何かグツグツ煮るような様子が想像できちゃう。
もやし入りのブタ汁!これも、興味をそそられる!
でも、お味噌だし、ちゃんこ鍋とかにもありそうな具材だから
絶対においしいだろうね~。所変われば、食って変わるよね~。
もやし豚汁で検索したら、ちゃんと出てきたよ!(^^)!
テレビとかで、そういうご当地モノの料理見るの好きだわ~\(^o^)/

Yururi #- | URL | 2011/12/03 02:56 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/452-3e289819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。