From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*関西帰省日記① 

2011/10/24
Mon. 17:15

こんにちは。Yururiでございます。<(_ _)>

あ~、オットに鳥の世話を任せて、自分は上げ膳据え膳の生活~♪
極楽極楽~♪っていう実家生活を送れるかと思っていたのですが。。。

行く前日に喉が痛いな~って思ってたのが、朝起きたら、

はい、風邪、確定~!! 喉は痛い、頭は痛いで飛行機予約してなかったら
もう、そのまま行くの止めたい~って重い気分だったのですが、
なんとか荷物を詰めて出かけました。

でも、動き出すとなんとか なるもんです。

久々の羽田にウキウキ~♪

羽田空港

出発までに、お土産を買込み、ショッピングゾーンを軽く流してから
あとは展望台で飛行機見学。
機体のこととか、機種とか、全く分からないのですが、飛行場は
機体のデザインとか、施設の標識案内板等のデザインとかホェ~って
見てるだけでも時間が過ぎていく。
ひとりで、ボケーっと案内板見つめてるオバサンって怪しいよね。

帰って来てから翌日のニュースで羽田に国際線ターミナルができて
ちょうど1周年だったそうで、イベントやってたようです。惜しかったね。
今回はANA利用なので第二ターミナルビルしか見れていないのですが、
行かなかったけど、1Fの端にはダイソーまであるらしい。
ちょっと忘れ物した時に便利だよね~。100円だったら恩の字だ。

どうも見どころは国際線ターミナルのビルのほうらしいのだけど、そこで
小遊びしてから搭乗するってなると、出発前の3時間前くらいには飛行場に
着いていた方がよさそうです。
帰りにも、荷物がいっぱいで結局立ち寄れませんでしたから。

伊丹空港に到着したら、まずは・・・・。
4階のアクタスに立ち寄り。
飛行場内にインテリアショップがあるのっていいですよね。
時間つぶしにはもってこい。 何か目新しい雑貨は無いかいな~??って
グルグル廻りましたが、値段のチェックと下見だけして退場。

気づいたらアクタスだけで小1時間は居たみたい。
そのせいで、宝塚行きのバスを逃してたみたいで、次の便まで40分待ち。

なんてこったい。

このころから、結構しんどくなってきていましたが、JR伊丹迄行く市バス
が200円で格安だったのと、えーい!ついでにアンジェも覗いちゃえ!って
飛び乗り、伊丹のイオンモールに向かいました。

久々の アンジェ では、もう秋物のラベンハムのアウターが可愛らしく勢ぞろい。
こんなカワイイ井出達が装えるよういなりたいわい・・・・。

そして、3コインズや ナチュラルキッチンを覗き、別に吉祥寺でも買えるやん。
と思いつつ。そこは、ああいうお店の商品は一期一会のところがありますからね。
一応チェックしとかないと。

でも、疲労感と熱っぽさの方が、物欲をなぎ倒したみたい。
仕方なく電車に乗って帰る途中で、実家から電話が。
あぁ、確か空港で到着したって電話は入れておいたけど、寄り道してる事は言って
ないから、どうも、まだかまだかと父親がイライラしてたみたい。
着信が何件も入ってたわ・・・。ヤバー。
逆瀬川駅を降りて折り返し電話をしたら・・・。

「何してんね~~~~ん! 」って・・・・。

あの・・・私門限でも破りましたでしょうか・・・?って。
数十年前の感覚に引き戻されましたわ。 いつまでも若い娘やと思ってはるんですかね。

風邪引いた事を母が伝えたらしく、あまりにも遅いので途中倒れてるのかと
ハラハラしてたそうな・・・。

まぁ、ありがたいこっちゃ。

結局、辿り着いたとたんバタンキューで寝込んでしまい、翌朝には発熱が・・・。
この日は、親が久々に出かけましょと秋の味覚を堪能する丹波のバスツアーを申し込んで
いたのに、私だけキャンセル。

すまんなぁ。

朝は、バスなら行けるかな?って思ったけど、行かなくてよかった~。

netu




熱、急上昇中。

実家で寝てる事しか出来なくて
何もすることないし・・・。
関西のテレビを思いっきり堪能させて
いただきました。


久々に、MBS(毎日放送)見てたら 「U.K.」 出て来た~!って思ったらびっくり。
知らん間に、名前が 「くっすん」(MBS限定名?) になってるし、
イケメン独身パーソナリティって思ってたら、知らん間に、
3人目の子供がもうすぐ生まれるからお伊勢さんまで歩いて祈願しに行ったって
言ってるし、感動やさんでボロボロ泣くキャラになってるし・・・。

ちょっと、衝撃だったわ~。
我が家では、宮根さんにいじられる「コマ梅田」で時間が止まってたから
東京に帰って来てから、オットに熱く「U.K.」の遍歴を語り尽くしましたの。

くっすん。 幸せパパキャラも悪くなかったよ。おめでとう。
関西は、男前でも、オモロイ人がいるところがいいですわ~。

結果、この風邪で週末に実家近くの病院に駆け込み(保険証持っててよかった~)
4日寝込みました。
5日目からは、畳にふとん敷いて寝るので、背中が痛くて寝疲れしたのと5日目にも
なると、母も看病気分も無くなって、自分が風邪っぽくなったのを私のせいやーと
ゲホゲホ言いだし、「いつまで寝てるねん~!」の圧力に耐えかねて、オットの実家
へ墓参りに出かけましたわ。

帰省中、結構暑い日が続いたのですが、朝晩の気温差のせいでしょうか、宝塚の木々も
色づいてきたようです。
秋模様

ちょうど、今年は、有川浩さんの小説 「阪急電車」 が映画化になり上映されていたのに、
見に行く機会がなくてそのままになっていたのが、
最近ケーブルチャンネルで1話だけ放送していたのを見たら、
図書館や駅や知っている風景ばかりで、話よりも、その舞台がどこなのか
を考えるほうに頭がいっちゃって可笑しかったな。

主人公が標準語っていうのもなんか、笑っちゃったし。
まぁ。二人とも社会人の設定だから外からきた人ならそれもあるか。
宝塚ってそんなにきつい関西弁じゃないんだけど、やはり、ドラマの世界やなぁ
と思って見てました。

でも、このお話は映画の中には入っていないのですね。。。残念ですなぁ。
自分が住んでいたテリトリーの風景ばかりなので、このまま削除されずに残って
ほしいなぁと思う動画です。




観終わって、終電を逃したユキに対して、ひと駅隣なら歩いて帰れるし~!
ってツッコミを入れたのは独り言って事で。。。

そんな話を思い出しながら、小林(おばやし)の図書館の前を通って駅に向かう。
小林駅

駅周りのお店の入れ替わりはあっても、風景は全然変わらない駅。
他の駅に比べたら、再開発からはすっかり取り残された駅だけどなんか
ほんわか気分のままで、このまま残ってほしい駅だと思う。
テツじゃないけど。このあずき色の電車大好きです。

京都のカーヴィさんと、せっかく会う約束をしていたのに、私の風邪で
 会いに行けなくなって残念でした。ごめんね。
 また、次回帰省時にカレー食べに伺います!

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!
   わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

ポチっとρ(・д・*) 拍手も大歓迎!明日のブログの活力です。
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

宝塚素敵な町や~♪

こんばんはっ!(^0^)/

Yururiさん風邪で4日も寝込んでたのですね!
久々の帰省だったのに少し残念でしたね (ノ_・。)

しかし、都会の空港は壮大ですね~♪
ショッピングゾーンなんかいっぱいあって羨ましい!
田舎の空港なんか・・15分もあればすべてが
見て回れるくらいしょぼしょぼですもん(T▽T)

あ。動画見ましたよぉ~♪
Yururiさんが育った町をしかと拝みましたよ~

宝塚って、あの宝塚を想像して華やかな町かと思ってたけど
素朴で温かみのある素敵な町なのですね!
このあずき色の電車とホームの雰囲気が
少しレトロでめちゃ好き~!

なんか、電車に揺られてぶら~り立ち寄ってみたく
なりました~(^ー^)b


eko+ #- | URL | 2011/10/24 23:54 * edit *

eko+さんへ。

今日もコメントありがとございます~♪(^-^)

> Yururiさん風邪で4日も寝込んでたのですね!
> 久々の帰省だったのに少し残念でしたね (ノ_・。)

そうなんですわ~。(´・д・`)
まだ、今現在完治しておらず、鼻水になったり、鼻がつまったりの
繰り返しで、ず~っとハナ声でしゃべっておりますの~。(^_^;)
歳とると、治りも遅いのね~。久々にひいた風邪だっただけにダメージが
おおきかったですわ~。eko+さんも気を付けてね。

> しかし、都会の空港は壮大ですね~♪
> ショッピングゾーンなんかいっぱいあって羨ましい!
> 田舎の空港なんか・・15分もあればすべてが
> 見て回れるくらいしょぼしょぼですもん(T▽T)

いや~、でもないよ~。確かに大きな建物ではありますが、
実際、私たちがスキなテイストのお店が有る訳じゃなくて
ブランド物の店とかレストランですからほとんどスルーな
んですわ~。(^_^;)

空港にしかないっていうグッズにはぎゅーんと反応しちゃい
ますけどね~。
飛行機マニアだったら、交通費かけてもくる価値はあるでしょうね(^-^)

> あ。動画見ましたよぉ~♪
> Yururiさんが育った町をしかと拝みましたよ~
> 宝塚って、あの宝塚を想像して華やかな町かと思ってたけど
> 素朴で温かみのある素敵な町なのですね!
> このあずき色の電車とホームの雰囲気が
> 少しレトロでめちゃ好き~!

時間かかっちゃったでしょ?(^_^;)ありがとうね~。
ほんと、図書館も、前の家の最寄り駅の出たとこで、寄り道して
帰る場所だったし、小林や逆瀬川も言うまでもなく、育った所なので
私達がいない間に、映画撮影してただなんて、かかわれた人はラッキー
だなぁなんて・・・。(^_^;)

> なんか、電車に揺られてぶら~り立ち寄ってみたく
> なりました~(^ー^)b

電車旅もいいですよね~。
ぜひ、神戸や大阪、電車で廻ってみてくださ~いヽ(・∀・)ノ
ひとときトリップしてくれてありがとうございました~。<(_ _)>

Yururi #- | URL | 2011/10/25 22:37 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/430-d40aee1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。