From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*エコ家事実験室 その2 

2011/08/19
Fri. 01:00

こんばんは~♪ヽ(^。^)ノ

東京は10日連続猛暑ってニュースが流れていますけど・・・。
昨日から、このうだるような暑さを味方にしているYururiでございます。

滝汗を流しながら生活していたら、汗と共に自然にデトックスできているのかしら?
少し、体重に動きがでてきました。ヽ(^。^)ノ

あまり汗をかかない体質なのに、35℃の部屋の中でブログの下書き書いていたら
オットに、「うわっ!!(*_*; キモッ!」って言われてしまいました。

なぜかって?

二の腕に、さぶいぼ状態でブツブツの汗をかいていたから・・・(^_^;)
顔や、脇、皮膚の重なる場所は汗をかいても、二の腕の表面にびっしり
汗が噴き出している姿を自分でも初めて見たので、ある意味 感動して

「写真とってもいい??(^_^;)」

ってオットに聞きましたが、やはり 誰に見せても「キモッ!」以外の
感想が生まれそうにないので、自制しましたよ。
(汗はサラサラなんですけどね~。) 

それ以来、ちょっと、Mが入ってきてジムに行かなくても、
家にいながらにして、タダで汗をかける事に喜びを抱いております。

なんと、昼間室内、37℃までいきましたよっ!(^▽^がはは!

熱中計②

さてさて、昨日のやりっぱ実験室。

あのままではいくらなんでも、中途半端で、布ガムテープ張った分
もったいないやんか~!ってな事なので。続きをやってみましたよ。

うん、今日は実験っぽいぞ!

何か利点を見いだそうと、空っぽの頭を振りしぼり、
まず、水道水よりも、温度が高い事を数字で照明しようとしました。

実験①

ほ~、水道水よりも11℃も温度が高いのですね~。
このペットボトルは1ガロン(3.78リットル)もあるので、
もっと少ない容量のペットボトルで作れば、もっと温度が上がるのかもしれません。
それに、このペットボトルでは、最高温度を見計らうタイミングが
解っていなくて、忘れた頃には日陰になっているのでなかなか難しいんです(^_^;)


では、この温度差を利用しまして、お湯を沸かしてみました。
電器ケトルを使用して、お湯が沸騰するまでの時間差を計ってみたいと思います。

実験②

解りやすいように、ポットのMAXライン(1.2リットル)まで水を注ぎ、
湧くと自動でレバーが上がってスイッチが切れるタイミングまでを計測します。

湧いた後のポット自信の温度が加味されないように、ポットが冷めてから
次の実験を行っています。

さてさて・・・・・。結果はいかに??

実験③

おお~~!!水道水が5分38秒に対して、日光加温水は5分9秒!

実感として、ポットに日光加温水を入れた時に
外から触っても結構温かかったので、かなり短くなる予感がしました。

このラッセルホブスのカフェケトルは水から加温して行く時に
フツフツという音がするのですが、水道水では、感覚的に1分位してから鳴りだす
のに、加温水は、すぐにふつふついい出して、スタートダッシュで
かなり差がついていたと思います。

これは、4分位で沸騰しちゃうのかも!!(☉∀☉)ってワクワクしたの
ですが、結果は5分超えの9秒。

29秒早く湧いた結果になりましたが、
金額にすればどれくらいになるの でしょう??
金額の計算は解らないのですが、エネルギー量が違ってくる事は確かですよね。

そういう意味では、夏に限らず、お湯を沸かす時には、冷蔵庫から出した水や、
冷たい水道水よりも、汲み置きしておいた常温に近い水を
使う方がエコだという事ですよね。

日光水を使う場合は、限り無く温度が高くなっている時の水を沸かす方が
より、お得だという事です。

さて、この沸かしたお湯は・・・・。
お茶のパックを入れてお茶にしました(^.^)

この実験を終えても、まだかなりの量、加温水が残っていて、勿体ないので
茹で卵を作ってみましたよ。

実験④
(注:いくらなんでも、片手では穴は開けれないよ(-_-;)
   右手はカメラなのでね・・・。危ないから良い子は両手で作業しませう。)

これは、別に実験でもないので、普通に茹で卵を作りました。
ウチでは、茹で卵を作る時に、後から殻が剥きやすくなるように
キリで殻の先に少し穴を開けてから茹でます。
その後、茹であがった卵をまんべんなくゴロゴロと押しつけて
殻にヒビを入れてもう一度鍋の中の水につければ隙間に水が入って、
ツルッと殻がむけます。

今回は、無計画で、急に冷蔵庫から卵を6個も出したので、折角の加温水の
温度を下げる結果になりましたが、計画的に、冷蔵庫から先に卵を出しておくと
いいかもしれませんね。

後の、加温水は、夕飯の下準備で大根の下茹でに使いました。(*^^)v

考えれば、結構使えるのかもしれませんね、この加温水。

今度は、沸騰させたお湯で、熱湯消毒をしようと思います。食中毒に有効だね♪

あ~、今日は熱湯甲子園じゃなくて、熱湯実験室でしたけど、汗書いた分、
有意義だったわ~。

あ、小学生のお子さん達、このネタ、夏休みの自由研究に使ってもいいですよ~♪
 (主婦っぽすぎるかしら???(^_^;))
この時期、ラストスパートで大変でしょうからね~。がんばって~!!

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!
   わぁい♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノわぁい♪

拍手も大歓迎!明日のブログの活力ですρ(・д・*)コレコレ
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

リベンジ待ってました!

こんばんはっ!(>▽<)ノ

二の腕に汗なんて羨ましいーーっ!
これは、いい成果が期待出来そうやね~♪
あぁぁ(v_v`)写真見たかった。。

ところで。
絶対に次があると信じてたらやっぱしあった~♪
今度は本格的に実験やりましたわね~!
熱湯甲子園お疲れさまでしたー d(^o^)b

沸騰時間の29秒差は大きいよ。積もりつもれば!
これは絶対やり!だね~♪
なのに・・天気悪くて出来ないのが無念だ(T▽T)

卵の裏技もすんごーい!これって大工道具のキリで
あけるといいの~?!場所はどこでもいいの?
間違って殻割れたりしないのぉ~?
教えて!奥様~っ (*´Д`人)

明日晴れる事を願って、今夜はペットボトルに
ガムテ貼り貼りの内職しますわ(*^m^*)




eko+ #- | URL | 2011/08/21 23:38 * edit *

eko+さんへ

eko+さんこんばんは!(>▽<)ノ
いつも、楽しいコメントをありがとうございます。

> 二の腕に汗なんて羨ましいーーっ!
> これは、いい成果が期待出来そうやね~♪
> あぁぁ(v_v`)写真見たかった。。

ひゃぁ~、二の腕に汗はあの日、一日だけでしたわ~。
昨日から涼しいでしょ。ビール1本頂いたらすっかり
元通りに・・・・。三歩ススンデ、4歩サガル~♪です。

> 沸騰時間の29秒差は大きいよ。積もりつもれば!
> これは絶対やり!だね~♪
> なのに・・天気悪くて出来ないのが無念だ(T▽T)

そうなんですよ~。とたんに雨ですからねぇ。折角の黒ボトルも
ただの場所取る荷物になってます(^_^;)
でも、おっしゃるとおり、日々の積み重ねですからね。
水も常温のを沸かすようにし出しましたよ。

> 卵の裏技もすんごーい!これって大工道具のキリで
> あけるといいの~?!場所はどこでもいいの?
> 間違って殻割れたりしないのぉ~?
> 教えて!奥様~っ (*´Д`人)

おぉ~、この技お初でしたか~??
たいした事ないんですけどね。
先に穴を開けておくと、薄皮と卵の間に空気とか水が入って
むきやすくなるって事なんです。

キリはですね~、私は、実家のおさがりのたこ焼きをひっくり返す
やつを使ってますよ。
今のたこ焼き焼き器はテフロン仕様とかになってて、傷つけられない
から、たこやきは、竹串でひっくり返して、このたこ焼き返しは
茹で卵の穴あけるのと、ペットボトルの底とかに穴明けて、アボカド
が成長するまでの仮植えするときの容器にする時に、ガスで先っちょ
を焼いてブシュッて押しつけて穴開けたりしてるよ。
本来の用途とは違うけど、便利に使ってます。(^-^)

卵に穴を開ける場所は、詳しい方法は知らないんだけど、私はとがってる
先っちょに開けてるよ。
確か、生卵の中の先っちょの方に少し空間があって、穴開けてもすぐに
白身がでにくいかなと思って。

静かにキリを回しながら穴を開けたら割れる事はないですよ。
穴の大きさはキリで殻を貫通させるくらいだから、1㎜くらいだけど
たま~に、茹で出すと、少し白身が出てくる事があるので、先に鍋の中に
塩やお酢等を入れておいて、白身が固まりやすくしておくといいですよ。

茹であがったら、(私はある程度沸騰したら、火を止めて暫く放置してる
事が多いですが。。。)
鍋に水を注いで温度を下げながら、卵をシンクや鍋の側面にゴロゴロと
押しつけて、殻にヒビを入れて、また、水中につけます。
(その間に、水が卵と殻の間に入り込んでむきやすくなるので。)
もう一度卵を取り出して、殻と薄皮を一緒にめくるようにむけば、
するっと剥けますよ。

コメントだけで分かったかな~??(^_^;)
分かりにくかったら、また言ってね~m(__)m

> 明日晴れる事を願って、今夜はペットボトルに
> ガムテ貼り貼りの内職しますわ(*^m^*)
内職は、はかどりましたかね~?私だったら、犬小屋の中のアンニュイな
ぶんた君と遊んでしまいそうですが、勝手口をバタンと閉める師匠、
おもしろすぎました!(☉∀☉)

Yururi #- | URL | 2011/08/22 23:51 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/396-9d0f6e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。