From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*東日本大震災  6日目。 

2011/03/16
Wed. 14:28

予定されていた計画停電が中止になったので少し更新します。



大地震だけに終わらず、津波に原発事故。
全てを同時に進めないといけない日本。ピンチ。

昨日は、放射能漏れがあったり、夜には下から突き上げられたかと
思ったら、次は大波に揺られるような大きな揺れに数分踏ん張る。

地震のたびに、鳥たちが騒ぐのかと思いきや、ビニールカバーの中のカゴの中から
頭を低くしてじっと揺れる様子を伺っている。

私が踏ん張っているのを息を飲むように見守っているよう。

コザクラインコ達

普段はカゴの奥の保温器の前でじっとしているのに、地震後から、
揺れると この場所で外を伺っている。

揺れがおさまって声をかけると、やっと鳴き出す。

動物は野生の感でわかるとよく言うけど、このこ達はどうなんだろう。
野生ではない、人間が守ってあげないと生きてゆけないこのこ達の
あの目線を見ていると、「 大丈夫だからね 」と声をかけて安心させる事
しかできないけど、逆に、ひとりじゃないって気にさせてもらってる。

まもらなきゃ。

被災地の子供達の映像が健気で泣きたくなる。
小さな小学生がわがままも言わず、「僕達はまだ幸せなほうだから」って。
自分よりも大変な人がもっといると思う気持ち。
人を思う気持ちがこんな小さな時から育まれている。

日本ってすごい。

結局、計画停電の発表があってから、私の住む地域では実行中止が続き
まだ、ありがたい事に停電は免れています。
これは、住民が皆、団結して節電を意識している賜物だと思いたい。

間引き運転の電車にスムーズに乗る為に 早朝に出勤するお父さん達。
それに乗り遅れると駅に入れない程の行列になるようです。
そんな頑張っているお父さん達、お母さん達を応援する為にも、家にいる
私たちは最低限の電源で日中を過ごすように努力。
食事の用意も、ある材料で工夫してまかなうのも頭を使って良いではないですか。
日頃、コストコ等で買った大量の食品はこんな時に本当に役立ちました。
それに、去年の夏からコツコツと作っていた干し野菜が役に立つ時がきたようです。

ガソリンが半分に減ってましたが、いえ、まだ半分ある!と思い、車は
当分使わない事にしました。ガソリンスタンドに並んでまで入れに行くのも
ナンセンス。沢山荷物の詰めるジョシスワゴンがこんな時、大活躍。
自転車生活、小回りがきいていいですよ。
(買占め報道が出て少しパニック状態になってから、ほとんど買い物に出ていない
 ので、ジョシスの恩恵は賜ってないのですけどね(^_^;))

自衛隊機

自衛隊の飛行機やヘリが地震後から一日中、夜中まで飛んでいます。
きっと被災地まで飛んでくれているのだと思います。

頑張ってください。今は、自衛隊の皆さんの力が救いの源です。

下から想い、空を見上げる事しかできませんが、自衛隊の皆さんを
胸を熱くしながら応援しています。

がんばりましょう。私達も!
頑張って被災地を支えましょう!
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

こんばんは。

今日も関東地方で地震がありましたが
大丈夫でしたか?
速報が出るたびにとても心配になります。
過去に震災体験をされたYururiさんだから
揺れるたびに不安と恐怖を感じてることと思いますが
どうかどうか頑張って下さいね。
そして。鳥ってすごく敏感な動物なので
インコちゃんたちも守ってあげて下さいね。

買占めパニックにも巻き込まれてないようで
ホッとしました。
さすがYururiさん!「備えあれば憂い無し」ですねっ。

まだまだ苦境は続くかと思いますが
いつもの元気で明るいYururiさんパワーで乗り切って下さいね。
遠くから応援してます!

eko+ #- | URL | 2011/03/17 22:43 * edit *

eko+さんへ

コメント、ありがとうございます!
ふだんから、昼間はひとりですが、こういう時のひとりは
やはり不安になりますね。
そんな時に節電しながらもブログを更新し、eko+さんから
コメントが入っていると、すごく励まされます。
うちは全く被害はないですが、毎日揺れているのは精神的に
きますね。いつ終わりがくるのか分からないのがしんどいです。
でも、被災地の事を思えばこんな事何でもない事。
阪神大震災の時に、水やガスや電気のありがたさを身に浸みて
感じたはずなのに、いつの間にか気持ちが薄れていたのが
また、強烈に蘇えりました。

トイレが流れる事に感謝。
お風呂に入れる事に感謝。
洗濯できて、清潔な衣服を着れる事に感謝。
三食食べれる事に感謝。
暖かい布団で足を延ばして眠れる事に感謝。

生きている事に感謝です。


> 買占めパニックにも巻き込まれてないようで
> ホッとしました。
> さすがYururiさん!「備えあれば憂い無し」ですねっ。

(^_^;)備えすぎていた所もあるのですけどね。今回はホントに
役に立ちます。
ほんとは地震の翌日にコストコに行く予定で、先週は買い物の
制限をしてたので、一瞬ピンチ!と思ったのですが、当日は
まだ、このへんはパニックもなく、普通に営業している事に
拍子抜けした程です。それで、冷蔵庫に頼らなくてもいい野菜
等を買い足し(根菜類等)パン等も補充しておきました。
その2.3日後からパニックがおきたようなのですが、外に
出ていなかったので、直接長蛇の列は見ず、話でマツキヨに
カイロを買う為に2時間並んだとか聞きました(-_-;)
うちは大人二人だけなのでなんとでもなりますが、小さい子
やお年寄りのいるおうちは、おむつやミルクが少なくて心配
するのかも・・・。
少し、我慢して・・・・じっとしながら落ち着くのを待つしか
ないようです。

> いつもの元気で明るいYururiさんパワーで乗り切って下さいね。
> 遠くから応援してます!

誰かと繋がっていられる事がこれほど心強いものだとあらためて
ブログをやっていてよかったと思いました。ありがとうございます(ToT)/~~~

Yururi #- | URL | 2011/03/18 17:49 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/313-f1977def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。