From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*キッチン戸棚のなかみ その②。 

2011/03/10
Thu. 07:00

さて、昨日の続き。キッチン戸棚の今日は中身編です。

キッチン戸棚

まぁ、どうってことないキッチンでの細かいものを多々しまってます。

別に必ず吊り戸棚にしまう物って事でもないのですが、うちのキッチンの
引出しは2/3までしか引き出せない引出しで、使いにくいので細々した物
を上に置く事にしました。

それと、震災の経験から、なるべく上に重いものやワレモノを置きたくない
のでそういう意味でも引出し収納は取り出し易くてしまい易く言う事なしです。

しまう場所が決まった所には違う物を置かないので、これ以上は乱れようがない
から整頓した状態がキープできてるって訳です。
これが家中に浸透できたらもっと言う事ないのですが~。ずっと準備中・・・。

とりあえず、中身いっときま~す。
キッチン戸棚③

この棚は棚板が本来2枚しかないので3段の棚なのですが、空間を有効利用する
為に、100均の折りたたみの棚をセットして4段にしています。

1段目
1番上の段は手が届かないので、普段使わないモノ。
粗品の布巾とかスポンジとか、ペーパーナプキンとかの早く使ってしまいたい
ストック等。

2段目
調理器具。
>>黒いのがシリコン調理器具のマストラッド。パピヨットグルメは舟形なので、
  この細長いケースにぴったり収まります。まだ余るので同じくマストラッドの
  フラン型も一緒に収納。シリコンの調理器って、軽いのが利点ですが、収納時
  には、柔らかすぎて納めにくいので、ぴったりの引出し型の容器があると便利です。

>>その隣は古い型のバーミックス。出しっぱなしにするには場所もとるのですが
  しまいこむと使わなくなる電気調理器。
  バーミックスは広いカウンターがあるキッチンなら出したままでスタンド式の
  収納ができるようになっていますので、すぐに使えて料理の腕も上がるお道具。

  うちのは古いので現行型のように一体で収納できないので、何かぴったりの
  入れ物がないかとずっと100均巡りをしてやっとこの透明のケースに巡り合いました。
  ぎりぎりの長さですがなんとか入ります。
  小さいアタッチメントも一緒に入れておけば無くす事もないので大丈夫。

>>同じくバーミックスのスーパーグラインダー等(白の丸いカット器具)も同じサイズの
  ケースで入りましたので、先日イケアで買った蒸し器も一緒に収納。

最初にバーミックスの収納容器を探す所から始まりましたが、追加で2個買い、棚1段分に
ぴったり収まったので嬉しい。「3」のマジック!気分スッキリ!

3段目
布巾・てぬぐいに、箸・ストロー、アルミケース等のお弁当グッズ等の小物類。

4段目
最下段がやはり一番使う物。
ビニール袋大小、台所ゴミ用のネット、ジップロック、ビニール手袋、に ゴミ袋等。
これも買ったままの箱だと嵩張るものばかりなので、ダイソーさんのジップ式のケース
に規格を揃えて収納しています。
なかなか、この白いのが一度に揃わなくて、時間がかかりました。
なので、今でも癖で白いケースを見るとストックに買ってしまいそうになる癖が出て
困ります。

1段目とか、めったに使わないお弁当グッズも見直す必要があるので、今後も他の
引出し収納も含めて進めていきたいと思ってます~。

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!

拍手も大歓迎!明日のブログの活力です(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/308-3b6fee44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。