From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*寒さ対策DIY。 

2010/12/07
Tue. 23:59

ホームセンター、楽しいですよね~。
行く度に、新しい発見や、ヒラメキの神様が降りてきてくれて
ついつい、財布のヒモを緩めてしまいます(^_^;)

でもね。

私がいつもお世話になるのは、端材コーナー。
どなたかが木材カットをされた後のいらない端材を入れてあるBOXがあって
すごく小さなモノは無料で、その他に何かに使えそうな板が格安の値段がついて
つっこまれているので、行く度に必ずチェックは怠りません。

そして先日、端材コーナーでのみっけもんで工作をしておりました。
みみっちいDIYですが見てやってくださいませ。
その材料とは・・・。

ポリカーボネイトシート①
 透明でわかりにくいかな?
 縦長に2枚のプラ板。

 これは、
 ポリカーボネイトシートの
 端材です。


 クリア色で、傷がつかない様に
 ビニールシールで覆われています。
 
 通常サイズは畳程の大きさで
 数千円もしてました。

 それがですね~!
 
 端材価格で~!!


ポリカーボネイトシート②

 ウヒ~!!1枚200え~ん♪♪


          


ほんとは、プラ段で作ろうかなと思ってたのですが
この出会いで、即決で購入したのですが、

今までに鳥用のカバー等で扱ってたプラ段とは格段に強度が違い、
さすがに建具で使われたりもする材料なだけあるな~と勉強になりました。
もし、何か小家具的なモノを作る時はガラスの代わりに使うのは有だと思いました。

今回、作ろうと思ったのは、窓からの冷気を遮断する為の防護壁。

うーむ・・・・。
 まずは、作戦タイム。

 この窓は結構巾が狭いのですが、
 1枚だと足りないし、
 2枚だと、中途半端な重なり具合で、
 引戸状にしても
 足元をひっかけそ~。(-_-;)

 引っかけるところを白のままでいく
 か、木枠と同じ木柄のカッティング
 シートを張るか。。。。

 うん。これはお得意のやつでいって
 みよ~♪

ポリカーボネイトシート③

 ①ストックの中にあったフックが粘着テープ状のモノだったので、粘着テープを剥がし、
  木柄のカッティングシートを張りつけてから、引越しの時にスムーズに剥がせるように
  3M(スリーエム)のスコッチタグを裏側に貼り付けます。
  これは、引越しの度にすごくお世話になっていますのでストック買い。
  クリスマス等の装飾等にも便利ですね。

 ②スコッチタグの引っ張るしっぽ状のテープにもカッティングシートを。

 ③窓枠にペタっと。違和感ないね。

 ④さて、ポリカーボネイトシート。こいつを少しカットする事にしました。
  でも、ガラスの200倍も強い素材らしいのでカットするにもカッター
  ナイフで何度もなぞってなぞって・・・・。

裸足かよ! 仲良しスナップちゃいまっせ~(-_-;)
 私が窓際で頑張っている横で
 狭いリビングを占領して
 昼寝をしているオッサン
 の足でございます。
 オマケに私の大根足も少しご披露。

 作業中につき、小汚いものをお見せ
 して申し訳ございません


ポリカーボネイトシート④

 使用済みで捨てる直前だったアルミワーヤーを救済して 大きなクリップを作りまして~。
 2枚重なる所に引っかけてみました。
 日中はベランダに出る為に開けておくのでスライドする為のガイドのようなものです。
 何かカッコイイものがあっればよかったんですが、とりあえず端材で使えるもので処置です。
 
 ポリカーボは結構固めで角で素足等を引っかけると痛いので角は丸くカット。
 残念だったのは、フックの巾が大きくてポリカーボネイト一枚分だとスカスカで
 冷気が入ってくるので、どうしたもんかと。プチプチで隙間を埋めてます(-_-;)
 詰めが甘いのがやはり私の性分なのです。

 ま、400円でできたんだから、いっか~。

ポリカーボネイトシート⑤

効果は、うん。あるみたいですよ。カーテンも締めてると冷気は感じないです!

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!

拍手も大歓迎!明日のブログの活力です(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

コメント

タイムリーですっ!

こんばんはっ!
奥様~っ!タイムリーネタですわん♪
アタシもこの間から窓の冷気対策&結露対策に
頭を悩ませておりましたのよ~
またいいもんをお安く見つけてきましたねぇー!
ほほぉ~なるほどーと感心して読んじゃったよ。
ちょっとの工夫で効果を得られるなんて
素晴らしいですわん♪実に参考になりました!

☆仲良しスナップもベリーグッドやねっ☆らぶらぶ~ぅ
ぷぷぷ。旦那様の足すごくキレイですのぉ!

eko+ #- | URL | 2010/12/08 20:13 * edit *

eko+さんへ

こんにちは~♪いつも愛あるコメントありがとうです~♪

> アタシもこの間から窓の冷気対策&結露対策に
> 頭を悩ませておりましたのよ~
> またいいもんをお安く見つけてきましたねぇー!
> ほほぉ~なるほどーと感心して読んじゃったよ。

うぉ~!!お悩み中だったのですね~!!うちはまだ暖房ほとんど
してないので結露は出てないのであのガードくらいで済んでますが
冷っこい冷気は遮断できた気がするよ。
結露は、ストーブのせいだろうね~。石油とかガスは燃焼する時に
空気中に熱と水とを発するからどうしても、結露は出ちゃうんだよね。
eko+さんちは、二重窓でした?二重窓だと外気温と室内温度の差が
間の空気で遮断されて結露が出にくいって聞いたけどどうなのかな~。

> ちょっとの工夫で効果を得られるなんて
> 素晴らしいですわん♪実に参考になりました!

う~ん、これはきっと、うちのリビング・ダイニングが狭いから、
あれで補えているだけだと思います。広いと、材料費もかかるし
大変だよね~。去年までの苦労を思い出しますわ~(^_^;)

> ☆仲良しスナップもベリーグッドやねっ☆らぶらぶ~ぅ
> ぷぷぷ。旦那様の足すごくキレイですのぉ!

らぶらぶぅ~・・・?もう昭和ギャグの域ですなぁ(^_^;)
いや、狭いから仕方なくですのよ。猫と変わりませんわ。
足、綺麗??うそー。そんなの初めて聞いたよ。
まぁ。水虫ではないけどね~。お目汚しを致しましたぁ~。m(__)m

Yururi #- | URL | 2010/12/09 12:44 * edit *

no subject

すごいー!こんな低価格で寒さ対策できるなんて!
うちも窓からの冷気がひどくて(家の中より外の方が暖かいくらい家が冷えひえなんです><)、どうしたもんかと思ってたんです。ゆるりさんすごい!
いつも日記を拝見さえてもらっては、おおーって感嘆の声をあげてます(笑)

仲良しご夫婦2ショット足、ごちそうさまです♪

kahvi #- | URL | 2010/12/13 10:04 * edit *

kahvi さんへ

こんばんは~、いつもコメントありがと~ございます~♪

> すごいー!こんな低価格で寒さ対策できるなんて!
> うちも窓からの冷気がひどくて(家の中より外の方が暖かいくらい家が冷えひえなんです><)、どうしたもんかと思ってたんです。ゆるりさんすごい!

そうか~、京都の戸建でしたもんね~。聞いただけで、なんかもう寒そ~(-_-;)
底冷えする感じだもんね。
木造戸建ては新築でも結構寒いからね~。窓からの冷気を遮断するのが肝心ですね。
うちはマンションだから、あれくらいの防具で済ませてるけど、戸建だったら
窓にシート貼っちゃうくらいしないと効かないかも・・・。

> いつも日記を拝見さえてもらっては、おおーって感嘆の声をあげてます(笑)

そうですか?何か参考になる事ありますか~??(^_^;)
読んでもらえるだけで嬉しいよ~(^◇^)

Yururi #- | URL | 2010/12/13 20:34 * edit *

うちは窓の外側に貼ってます。それから居間の壁には、石膏ボードを貼ってます。一枚400円で効果絶大ですよ。

東海海月 #- | URL | 2010/12/23 15:39 * edit *

東海海月さんへ

こんにちは、ようこそいらっしゃいませ。
訪問並びにコメントありがとうございます!

> うちは窓の外側に貼ってます。それから居間の壁には、石膏ボードを貼ってます。一枚400円で効果絶大ですよ。

東海海月さんもいろいろ工夫なさっているのですね。
窓の外側に張るって、窓一面に貼っていらっしゃるのですか~??
効果絶大っていうのを聞くと、すごく興味がわきますね。
それに、安価でできるっていうのも、ポイントです!
是非、いつかご披露してください(^-^)

Yururi #- | URL | 2010/12/26 07:25 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/253-26af0eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。