From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*お銀座堪能(銀座目利き百貨街) 

2010/09/18
Sat. 07:00

お銀座シリーズ、まだ続いてますけど、大丈夫でしょうか?(汗)
私の1日の日記が、文章まとめるのが下手というだけで、うまくまとめられない
ので、たらたらといってます。
中盤戦は超えましたので、もう少々、お付き合いください。

さてさて。。。。もうそろそろ直売所から離れなければ。

そうです、もう一つの目的。「銀座目利き百貨街」です。

銀座目利き百貨街

私は、松屋さんは初めての来訪です。
地方に住んでいると馴染みのない百貨店ですが、時々、ニュースで催事やデパ地下
の話題で聞く百貨店でしたので、興味はあったんです。
毎年、梅雨前に開催される傘の催事の展示の仕方が絶景で、行ってみたいなぁと
関西に居る時から思ってました。

夜の松屋銀座

それに、松屋銀座は文化催事が魅力的なんですね。
それを行うには、立地や集客力、モノの集めやすさ等いろんな条件が必要になる
ので、地方の百貨店で同等のモノを求めるのは可哀そうだと思いますが、
モノの売れない時代に、百貨店が担うものって、こういう発信することだと思うのです。
優勝セールや物産展も、たまには楽しいですが、人ってすぐに慣れてしまうものです。
あそこに行けば、必ずあるという老舗の仕事。
あそこに行けば、何か見つかるという期待の仕事。
夢がたくさんある場所でないといけないなと思った、百貨店訪問でした。
すっかり出不精でネットでお買い物が普通になってた私に、何日もブログを更新させる
のですから、これはかなり刺激があったということですね。

偶にはおでかけしましょう。

はい、また脱線。
大好きな文化催事。デザインものなら、尚更大好物です。
それに、今回の催事は名だたるデザイナーの方々のオススメするものに出会える機会。
すばらしいセンスの持ち主たちの、頭の中を少し覗けたようで、すごく楽しかった。

販売もしていたので、開催始めに行けばいろいろと買えたのでしょうね。
初日で売り切れた二代目葦原屋さんのティーバック、すごく素敵な形で、夢のあるティー
バックでした。よくあるテトラ型のティーバッグと違い、四角錐?のティーバックの上に
かわいい葉っぱがついているの。 あぁ、見てほしいなぁ。かわいいんだから。
優雅なお茶の時間が過ごせそうです。

私のような素人でも知っている著名な先生方のお品、見て回った中で、肩の力がふっと
抜けたのが、D&DEPARTMENTのナガオカケンメイさんのブース。
廃品のなかからキラッと光るデザインのものを展示・販売されていて、2度見しちゃった
のが、洗濯用の粉洗剤の箱に入ってるプラスチックの計量スプン。
青いのと透明の。
現在でも普通に購入できるモノがお役が終わるとゴミになる。でもデザインはいいじゃん。
っていうものが他にもテーブルいっぱいに。ちなみにそのスプンは11円で販売されて
いました。(透明のが2個あったので、ちょっと買おうかなとおもったけど・・・)
ナガオカさんのお考え、全てはまだ知らないけど、なんかすごく惹かれます。
無印の商品のリサイクル販売を手掛けたり、他社の紙袋にD&DEPARTMENTのテープを
貼って商品を入れて持ち帰ってもらう。
お客さんには自宅で眠ってる紙袋を来店時に持ってきてもらう。
なんて、気持ちの良さ。なんて、理にかなってるんだろう。

リサイクルされて並んだプラスチックの商品を見ながら、これを集めた時の気持ち
に勝手になってみた。(ナガオカさんの意図とは関係なく、超勝手に。。。)

これって、子供の頃に、母が捨てようとした商品のパッケージや、
まさしく洗剤のスプン、お菓子の缶、デザートのカップ。
こういうのをもらってままごとのお道具にしてた気持ち。
すごくいいもの拾った!すごくいいもの貰えた!っていう気持ちに似ているなって思った。
デザインがすてきな入れ物は子供心にも響き、宝物になっていたのだもの。

今の子と違って、ままごとセットを裕福に買う家庭なんてわずかな時代、なんでも
買える100均なんて、夢のまた夢の世界っていう時代の話だから、今の子供には胸に
響かない展示なのかもと思いました。
プラ素材も色味だけで、時代が違う事を感じるコーナーでした。

結局、ここで購入したのは、コレ↓
銀座目利き百貨街2 銀座目利き百貨街 手ぬぐい1

各デザイナーが自分のお店にデザインした屋号を手ぬぐい仕立てにしてました。
えんじ色、紺色、緑色の中から、緑をチョイス。
また、手ぬぐい買っちゃった。(汗)

1社だけの名前の挨拶タオル(温泉タオル?)ってちょっとダサ感ありですが、
これだけデザインされた屋号の集まりは、1つ1つ見ても楽しめるし、カッコ良くない

私はきっと文章書きにはなれませんね。文字数大杉。
今日も、長々と駄文にお付き合いくださりありがとうございました。

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!

拍手も大歓迎!明日のブログの活力です(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

堪能してますねっ☆

こんばんはっ!
銀座めっちゃ堪能してますね♪
あ゛ー!アタシもお供したかったわん。
東京だなんてもう、うん十年足を踏み入れてないもんね。東京ブラボー♪

ところで
ナガオカケンメイさんって以前なんかのTVで見たコトあって名前だけ知ってたけど。。
詳しくは知りませんでした!そそくさとくぐってみて見ましたよん。
コンセプトとか姿勢がとってもアタシはまりました!すごーく惹かれますね!

それから、屋号手ぬぐいレトロちっくで格好いいです!
緑をチョイスしたYururiさんセンス良いですっ!
ああー銀座堪能記事。
読めば読むほどうらやましすぎる~!


eko+ #- | URL | 2010/09/21 01:53 * edit *

Re: 堪能してますねっ☆

ekoさんへ

こんばんは~。長々と長話にお付き合いいただいて感謝です!

> 銀座めっちゃ堪能してますね♪
> あ゛ー!アタシもお供したかったわん。
> 東京だなんてもう、うん十年足を踏み入れてないもんね。東京ブラボー♪

私も、関西でごろごろしてる時には、新幹線代もったいないし~。
なんて言って、東京はおろか、大阪にも出かけなかったから、気持ち解りますよ~。
引越してから、ばたばたとTRUCKに行ったりしてるんだから、「灯台もと暗し」ですよね。

だから、今は、東京を旅行気分で堪能してます。(お金はかけられないけどね)
こんなチープなお買い物日記で良ければ、行った気になって楽しんでもらえれば
と思ってますよ。(笑)

> ところで
> ナガオカケンメイさんって以前なんかのTVで見たコトあって名前だけ知ってたけど。。
> 詳しくは知りませんでした!そそくさとくぐってみて見ましたよん。
> コンセプトとか姿勢がとってもアタシはまりました!すごーく惹かれますね!

わぁ~!v-344
ツボがいっしょだと、超うれしい~!!
まず、ショップの白壁に黒いアイアンの文字もぐぐっときました。
戸建を建てたら、表札はあんな感じで、番地と苗字を打ちつけたいなと思ってたんです。
中の様子もメンズライクな商品ですっきりしてて惹かれますよね。
いつか、おでかけしてみたいです。

> それから、屋号手ぬぐいレトロちっくで格好いいです!
> 緑をチョイスしたYururiさんセンス良いですっ!
> ああー銀座堪能記事。
> 読めば読むほどうらやましすぎる~!

私が見たのはほんの一片でしかないですからね~。
ほんとに、さすが東京です。
でも、忘れちゃいけないなって思うのは、バランスですね。
あそこで湯水のように買い物して生きている人達とは生きる世界が
違うので、エッセンスだけ感じれればいいのです。
四国にも私の知らないステキエッセンスは絶対にあるので、それを
普通に楽しめるのも羨ましい事ですよ~。

Yururi #- | URL | 2010/09/21 19:11 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/186-bc10e771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。