From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*手ぬぐいづく。 

2010/06/18
Fri. 07:00

最近、めっきり「手ぬぐい」づいてる。(備考。アトム手ぬぐい

てぬぐい
左から時計回りに。

①愛読書のクウネルの年間購読の粗品の手ぬぐい。たぶん、去年と同じモノ。

 クウネルさんは、熨斗までつけて送ってくれるので、ホント、感謝の意を感じる。

 創刊号からのおつきあい。粗品のリネンハンカチももったいなくて保存版に。

 手ぬぐい、同じのだから今年は使おうかな。

②大好きなディック・ブルーナの手ぬぐい発見!

 干す時とかの事考えて、縦柄のほうが好きなんですね。

 偶然、干してる柄だし(笑)こういう少しグレーがかったブルーが好き。

 パンダの手ぬぐいも可愛かったので。つい。

 あの生物のごろりん具合は少し、自分を見ているような気がする。

③UMEDA ろふとの20周年記念のかまわぬ手ぬぐい。

 早いなぁ。もう20年かぁ。(遠い目
 
 ごーや柄なんですって。ゴーヤって、過去に野菜室で完熟させちゃったことがあって

 その時に中身を見てみたら、種が真っ赤で驚いたんですが、すごくふっくらと

 生き生きしてたのでプランターに植えてみたら、発芽してその夏はゴーヤを買わずに

 済んだ思い出があります。それ以降、食べ終わった後の種を植えるのが我が家で

 ブームになり、グレープフルーツは簡単に発芽しましたよ。

 春になると、柑橘系の葉に マンションの4階まで よく蝶が飛んできて卵を産みつけ、

 ガチャピンみたいな 青虫が大量発生し、初めは ギャ~ッ て感じで処分。

 ですが、何になるのか 興味も湧いて、空き瓶に捕獲し 小学生の夏休みの研究課題

 みたいに青虫に葉を与え、サナギになる様子をじっくり観察。

 最後は蝶になる所まで 見る事ができて、大人なのに かなり感動しました。

 ガチャピンは結局、黒アゲハになって外に旅立ちました。

(蛾じゃなくてよかった

 友人にはキモ~って言われましたが、「??なんで??」って思います。

 直接、触るわけじゃないのにね。(それは絶対にムリ。。。)

 初めは気持ち悪かったですが、所かまわずバリバリと葉っぱを食い荒らされるよりは

 計画的に与えたほうがいいと思っただけなんですけどね・・・。

  
 子供の頃に経験してないことってまだまだあるんだと思います。

 案外、身近に感動の素はころがっているのかもしれませんね。

 お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/124-b02a47ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。