From 1 to 10

そんな私の日々であります。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

*旭区 TRUCK 訪問。 

2010/06/11
Fri. 07:00

いや~、ついに行ってきましたよ~!

憧れのTRUCKに!

梅田から地下鉄に乗ってモチロン一人でおでかけ。

日頃から大阪の地下鉄に乗る機会は少なかったので、キョロキョロしながら四苦八苦。

やっと目的の清水駅に降り立った時には、普通の住宅街すぎて、ホントに出口合ってるのか

心配になりました。どっちが北か南か判断できなくて少し悩みましたが、なんとか到着。

truck 看板

書籍やテレビでは拝見していましたが、こだわりのセンスがココカシコに散りばめ

られていて、そこは私にとってはワンダーランド。

遊園地に来たようなテンションだったかもしれませんが、もういい大人なので、冷静

を装い、まずは店内へ。

店舗が2階なので、階段をあがり店内に入ると、緊張で立ちくらみがっ。。。

店内は撮影できないので現地に行っていただくのが何より一番です。

高い天井にトラックの家具達。玉造のお店も素敵でしたが、この旭区のお店は

広さはもとより、トラックの写真集にでてくるような質感の空気が漂い、

スタッフも眩しい程かっこよくって、ため息が出ちゃいました。

すると、なんと、唐津さんが店内にいらっしゃって、そのカッコよさに

センスもスタイルも素敵で、オーラ出まくりでした。

ガチャピンの私はただただお見送りするだけ~。。。いや~、いいもん見た。



今までモダンホワイトリビングや白木北欧リビングに傾倒していますが、やはり、

木はいいなぁとホレボレ。1からリビング計画やり直したいです。

いろんなソファに座って感触を確かめる。コレ大事。

椅子って暫く座らないと長く座れる椅子かどうか分かんないんです。

食卓の椅子を買った時に、テーブルと同じシリーズで揃えたのですが

購入時には靴を履いて試していた為か、実際に使っていると、足下の長さが

私には合っていなくて、もうちょっと座面の低い椅子の方が楽なのに。。。

と思っています。(足、削ろうか。。。。

ソファーはやはり皮製が好き。車の座面も皮を選んだのですが、メンテナンス

も言うほど面倒ではないし、触っていても気持ちがいいので。。。いつかは

皮のソファーが欲しいです。憧れの対象を目に焼き付けて感触も覚え込み、

私が買える範囲でのお買い物をしました。

トラックのアクセサリー

玉造でも、カワイ~!ってお買い物したビースのアクセサリー

の種類が増えていたので、指輪などいくつか購入。

懐かしい感じのアルマイトのお皿とカップも。カップの使い道は・・・。

アルマイトカップ

お米の計量用にしました。ほぼ1合分だったので、思惑通りでニンマリ

晩御飯の支度をするたびに気分がいいのです。

このあとは、ランチをしにお向かいのBirdへ。 つづく・・・。

お立ち寄りになられた印にぽちって頂けると、励みになります!
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://from1to10.blog108.fc2.com/tb.php/118-4f0f3379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。